<   2010年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

お子様カレー

b0076384_2335425.jpg

ルーはカボチャとトマトを煮込んで潰して代用です。
大人のカレーと、見た目が似ているので、よく食べました!

子供を騙しているというか、食べ物で遊んでいるというか(笑)、凝りはじめると止まらない(^w^)
サブメニューが焼きはんぺん(手づかみ用)なのは、ご愛敬って事で。
[PR]

by keiko110 | 2010-01-26 23:35 | 携帯から

母にも休日

車を修理に出しているので、移動手段が徒歩か自転車になってます。
こういう時になぜか毎日、出掛ける用事があって、半径1キロほどの円の中を、
グルグルと動きまわっています。

空っぽだった冷蔵庫もいっぱいにし、新型インフルの予防接種(1回目)は無事に終え、
疲れさせる目的で児童館に行ったら、帰り支度の中、ひとりだけボールプールに飛び込まれ、
母が行った歯医者では、付き添いが大泣きするのには変わりありませんでした。

普段、のんびりと過ごしているので、週末になってグッタリよ。
抱っこで移動も限界か?
そろそろ、お外も自力で歩く体重時期だろ。
寒いから、くっつきたい気持ちもわかるけどねー。


腕の筋肉痛と腰痛に唸っていたら、旦那が有希とワンコを散歩に連れ出してくれました。
ちょこっとの時間本を読んだけど、ストレス発散したくてウズウズ。
30分ほどのポタリングで、気分がぐんと晴れました☆


その頃、有希は近所で足湯デビューしてました。
b0076384_2115943.jpg

なんとも迷惑な客だった様子(汗)
寒いのに、ずぶ濡れでも平気なんだから、子供ってすごい・・・。
[PR]

by keiko110 | 2010-01-16 23:50 | 日常

ヨロヨロ

朝、有希がおもちゃ箱に向かって、歩いた。
2メートル近くをヨロヨロと歩いて、尻餅をついたらニヤーッと笑った。

やっと歩いたかぁ。
窓の鍵も、ドアも開けちゃうし、対処が追いつかなくなってきちゃったよ!
[PR]

by keiko110 | 2010-01-12 22:38 | 子育て

前厄なので、当たり年?と思ってしまった名古屋3日間

ちろさんと同じく、ワタクシも前厄の一年でございます。
思えば、前回の前厄も、転勤の年でしたっけ・・・。


今度の引越しでは、旦那の実家に行くのが困難になってしまうので、3連休に帰省しました。
行きの中央道が、あまりにもスイスイ進めたので、ドッグラン休憩を入れたのに、
空が明るいうちに、名古屋に到着出来ました!
有希も最後はちょっとグズッたけど、車から降りたらテンションが上がりすぎ(汗)。
笑いが止まらなくなって、深夜まで寝ないで動き回っていました。
体力のある子供って、こんな時でも疲れにくいのね。


翌朝。
早起きな有希が、部屋中をイタズラして回るので、さっさと着替させて廊下に出した。
旦那の実家のワンコにまでちょっかいを出す有希だけど、挨拶をして回っていると思えば、
笑って済ませられるかな。
目が離せないけれど、お義父さんとお義母さんも見守ってくれるので、
いつもよりは安心感がありました。

この日は親戚のお家に挨拶に行きました。
ワンコたちはお留守番です。
常にテンションの上がっている有希は、お食事のデザートに振舞われた自家栽培のキウイを
軽く2個分は平らげました。
初めて食べるものでも、気に入ったら集中攻撃らしい。
ま、いいけど。

旦那も別の用事があったので、私はかおちゃんに会いに行きました。
新栄の郵便局前で車を下ろしてもらい、電話して道を教えてもらったのに・・・迷った(涙)。
迎えに出てきてくれたので、助かりました。

1歳半になったよっちは、2ヶ月のあんちゃんの立派なお兄ちゃんで、トイプーのポパイは、
さらにさらにお兄ちゃんで、とにかく賑やかでした!
あんちゃんは甘えっ子で可愛いし、よっちはよっちで有希を抱っこしようとして頑張ってたり、
子供たちが揃うのって、本当に楽しいねー♪
ストローボトルを交換して飲んでたりするんだもん。
おかしいわ。
ポパイにロックオンされた私は、抱きまくり~♪♪♪
ラブラブになりすぎて(?)、郡山に連行しようかと、口説き倒す勢いでした。
迎えに来てくれた旦那も、ポパイのことを気に入っちゃったしね!

この日の夕方、有希はお昼ごはんを食べ過ぎて、かおちゃんちでケーキも少し食べたので、
お腹が空かず、はしゃぎ過ぎた疲れも一気に出て、深夜まで爆睡。
オムツを交換したくて起こしたら、楽しそうに遊び始めたけど、しばらくして寝かしつけたら
夜泣きもせずに朝まで寝てました。


最終日の朝。
うちのワンコが朝早くから騒ぐので、寝ている有希を旦那に任せ、朝の散歩に行きました。
名古屋の朝って、寒いねー。
身を切るような冷たい空気に驚きました。

帰る空気を読んだのか、甘やかされて過ごしたので味を占めたのか、ワガママになった有希。
怒られると、すぐに反り返って泣き始めるようになりました。
おまけに、前日のキウイが効いたらしく、お腹がゆるすぎです
車内が芳しい香りに包まれていました・・・。

帰りの中央道は、行きほど天気が良くはないけど、流れは良く、順調に進んで、
あっという間に長野県に入りました。
150キロは走ってきたわ。もうすぐで半分!

お昼も過ぎていたので、目覚めた有希にパンを食べさせていたら、旦那が慌てた声で叫びました。


「猿!猿っ!!」


隣の車線の真ん中に、野生の猿がしゃがみ込んで、こちらを見ています。
そして、姿が消えたと思ったら、左前のバンパーに衝撃が。



あー。


ああー。


あああああーっ(涙)。



二の句が継げないとはこのことでしょうか。
ここから、ほとんど会話がなくなりました。


次のPAで損傷箇所を確認し、バンパーがひしゃげて、パーツもひとつなくなってるけど、
外見では大したことはなさそう。
レッカーを呼ばなくても、走って帰れそう。←200キロはありますが・・・。
途中でまた、何度か確認してみましょう!
と、走り始めました。

山梨のあるSAで、ドッグラン休憩を入れたら、ワンコが一生懸命にニオイを嗅いでいました。
すごいな、動物。


無事に高速を降りて、この町に戻ってきたのですが、家に帰る前にトヨタに寄り道。
「猿と衝突した車は初めてです。」
と整備士さんに言われたのですが、思ってたよりも内部の損傷は激しく、
2~3週間の入院と、30万以上は掛かるだろうとの予想でした。
トヨタと提携している板金工場に修理を依頼するんですってよ。

予想外の事故で、大きな出費なのだけど、家族全員が無傷で済んで、安いものだと思うのです。
だって、コレが鹿相手だったら、フロントガラスが破れてたよ?
ケガは絶対してるはずだよ??

猿には申し訳ないけど、跳ね上げてボンネットに載せちゃったり、血が飛び散ってたら、
その後は精神的にも、運転し続けられないはずですよ?
って言われて、妙に納得しました。


来月は車検で、バッテリーも交換しなくちゃならない状態になってて、懐への攻撃が痛いけど、
仕方ないことってあるもんなのね。
いやー、それにしてもビックリだ。
あんまりにも驚いたので、用意してる写真は、時間のある時に載せようっと。
てか、事故には関係ない写真だけどさ。
[PR]

by keiko110 | 2010-01-11 23:57 | お出掛け

テンション高すぎ

b0076384_22333951.jpg

自分のうちじゃないからか?
はよねろ。
[PR]

by keiko110 | 2010-01-09 22:33 | 携帯から

駒ヶ岳SA

b0076384_12531711.jpg

狭い車内からの、つかの間の解放です(^w^)
[PR]

by keiko110 | 2010-01-09 12:53 | 携帯から

歯医者通い、始まる。

一昨日から、左上の歯が痛くなってきて、授乳中に飲めるイブを飲んでいたんだけど、
どんどんひどくなってきました。
歯医者に通うには、ちょっと困った時期なんですね。
知ってる方も多いのだけど、我が家は2月末に郡山にお引越しなのです。
転勤族だから、しょうがないんだけどねー。
旦那は旦那で、「ブログのタイトル、何にするの?」なんて、人事みたいに楽しんでるしね(笑)

歯肉炎だろうなぁと予想して、歯茎の痛みが、歯の痛みに感じたのだろうと思い、
検診も兼ねた歯石取りもお願いしたいし、期限付き、コブつき、授乳中に飲める痛み止めもと、
色々考えていたら、よさそうな歯医者が幸いにも近所にあったので、早速予約しました。
嫌だ嫌だと思いながらも、痛いのはもっとヤダもんね☆


治療中は、有希は私の膝の上。
キッズルームに案内され(笑)、ピーターラビットの壁紙や、てんとう虫の時計に、
有希の気を逸らせようとするけれど、なぜか触って欲しくないところの方が気になるのよね。
コップのカバさんの絵は気になるし、キラキラ光る治療器具は魅力的。
だけど、病院の雰囲気がわかるのか、途中からソワソワし始めました。
レントゲン室での撮影で、受付の人に抱かれて、部屋から出された時なんか、響き渡る号泣。
普段は誰にでも遊んでもらってご機嫌だけど、顔が見えなくなると、やっぱりダメらしい。
良かった。人並みで。

レントゲンを見る限りでは、歯根に炎症は見られないのだけど、映らないほどの小さな炎症
の可能性も捨てきれず、そうならば今すぐに治療は出来ないそうで・・・。
まずは腫れている歯茎の治療ために、抗生剤をぬりぬり。
授乳中で抗生剤は経口摂取出来ないので、また来週ぬりぬり。
腫れが引くまで通うのです。
引っ越すまでに終わって欲しいなー。
痛いのは嫌なので、レーザー治療を受けたいって言ったんだけど、料金は変わらないのに、
治療期間が長くなるから、引っ越すあなたには勧められませんだって。
ショックだー。

治療を受けていたのは母だというのに、有希はとにかく泣き続けておりました。
なんでや?

まぁ、色々と親切な歯医者さんで助かりましたよ。
駐車場も広いし。←ここ重要。
しかも、ちょっと有名な先生もいるらしいし。←担当じゃないけど、助言は貰えるらしい。


不機嫌になってしまった有希さんを抱えて、図書館へ向かいました。
動き回りたくて、ブーブー文句を言い続けるので、9冊だけしか選べなかった~。
この町は10冊まで借りられるのに~。
4冊は有希の絵本なんだから、騒がないでいて欲しかったな。
[PR]

by keiko110 | 2010-01-08 23:09 | 日常

今年もよろしくお願いします

昨年末、真夜中に挨拶文を打ち込んで、写真の加工をしている最中に
全てが消えました(涙)
ショックに打ちひしがれ、年明けに挨拶となってしまいました。
こんな私ですが、今年もよろしくお願いしますね。


一家揃って風邪をひき、半月ほども外出を控えていた昨年末。
全てのスケジュールがクリスマス以降にずれ込み、散々な目にあいました。
いつもはあまり手を出さない旦那が、初めて積極的に大掃除に参加してくれて、
思ったよりも早くに、家中がスッキリと片付きました。
やっぱりね、疲れてるときはアピールしないとわかってくれないものなのよ。
苦労を分かち合ってもらえないと、筋肉痛と不満だけが残るわ。ふぅ。



30日までは家にこもって片付けて、31日は出ずっぱり。
髪を切って、買い物をし、掃除の間にはおんぶで縛られていた有希も、コリラックマで遊ぶふり(座らせただけ)。
b0076384_0511044.jpg

年越しのうどんを食べて、紅白を見ながらお節を作って(てか、作りながら年越した・汗)、
程よく疲れたところで、就寝。
1年前も思ったけど、酔わずに眠る大晦日って、なんか勿体無い気がする。


元旦の早朝。
有希がゲラゲラ笑っている声で目覚めた。
おはよう。
明けましておめでとう。
今年もよろしく。

と挨拶したら、ニコニコと頭を下げてきた。
正月用に覚えたのか、この時期にコレがマイブームなのです。

お雑煮とお節を並べて、有希には刻んだうま煮入りの雑炊で朝食。
食べ過ぎたくらいなのに足りないらしく、里芋や伊達巻も少し食べました。
一番気になるのは、赤いお重みたいでしたけど・・・。

ワンコの散歩と有希の昼寝が終わったところで、初詣へ。
手をすすぎに行って、柄杓を振り回して喜ぶ有希の姿に苦笑いしちゃいました。

その後、ドライブも兼ねて行った先は東京タワー
b0076384_1874.jpg

旦那が有希を連れて行きたいと言い続けていたので、マジックアワーを狙って行ったはずが
間に合わなくて、夜景になっちゃってました。
新年の特別ライトアップが見られたのは嬉しかったけどね♪

人気があるのは、この方角!
b0076384_1113464.jpg

レインボーブリッジが、本当にレインボーカラーだと事を、初めて知りました。
b0076384_1152825.jpg

有希の目には、東京の街がどう映ったんでしょうね。
キャッキャと声を上げて、大喜びでした。
[PR]

by keiko110 | 2010-01-01 23:32 | 日常