<   2009年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

親子体操

先週、児童館に行った時に
「広報で募集していなんですが、良ければ参加しませんか?」
と、親子体操の講習を勧められました。
1回限りの講習で、7ヶ月~1歳2ヶ月までが対象。
へぇー、面白そう。

膝に赤ちゃんを座らせての手遊びやら、足を掴んで逆立ちさせてみたり(最後は前転させちゃうのです!)、
バスタオルでゆらゆらハンモック、などなど、音楽に合わせたものから、そうでないものまで盛りだくさん。
楽しいから、ずっとニコニコして参加していたし、家の中や車の中でも、応用できそうな遊びばかりでした。
膝に座らせて遊ぶことの重要さも知り、甘えてくる時は、ちゃんと甘やかさないとなぁと思ったり。。。
隣に座っていた方から、別の児童館の情報をちゃっかり頂戴したり、大満足でした~!(^^)

ちゃんと税金払っているんだし、色々と参加しようっと。←せこい?
広報って、よく目を通さないと勿体ないことだらけだし、通うことで声を掛けて貰えるなんて、ラッキー☆
自転車の便利さを考えれば、どこでも行けちゃうしね。(^_^)v

[PR]

by keiko110 | 2009-09-29 23:29 | 子育て | Comments(2)

yomyom vol.12

創刊号から買い続けているので、発売日の午前中には、書店に行ってしまう習性がついてしまいました。

気温が上がってしまう前に出掛けて、娘とワンコも連れて行けば、午後のお昼寝の時間に読書できるしね♪

ワクワクしながら近所の書店で、yomyomをゲーーーーット!

ん(?_?)

残ってる2冊、両方とも折れまくって、ボロボロじゃん・・・。


新刊を買う時には、折れているとテンション下がってしまいます(涙)。
他なる在庫もないとのことで、買わずに退散。

くやしい。。。



諦めきれるはずもなく、家に帰って、すぐにブロの準備です。
ワンコは留守番させて、今度は別の書店へ行くのだー!


ぐんぐんと坂道を下って走り、有希は背中の温かさと振動で、あっという間に夢の中。
ピカピカのyomyomを手に入れ、今度は坂道を上る帰り道。
車では味わう必要がない苦労だけど、車では味わえない爽快感と達成感です。


あー疲れた。

目覚めた有希を、もう一度寝かしつけ、さぁ読書。






・・・のつもりが、一緒に寝ちゃったよ!!!

疲労感が残るのは、トシかしらね(汗)。
[PR]

by keiko110 | 2009-09-28 22:03 | 自転車 | Comments(0)

ヒブワクチン、接種する?

ほぼ毎日、朝寝をする有希ですが、今日は眠りに落ちた瞬間に
ワン!
と大きな声を聞き、大泣きして目が覚めました(汗)。
勘弁してくれよ~。

仕方ないので、さっさと出掛ける準備をして、有希を出産した病院へ。
関係ないけど、地下の売店がヤマザキショップになってた。
長期入院に、コンビニ欲しかったぞ。


小児科の予防接種外来で、ヒブワクチンの予約を取りに行きました。
同じように予約を取りに来た方がいたのですが、赤ちゃんを連れていません。
そっか。
予約だけだもんね。

廊下で待っている間、有希と遊んでいたら(←寝ているところを起こしてしまった罪滅ぼしのつもり?)、
声を上げて大笑いを繰り返すので、栄養士さんが笑いながら様子を見に来ました。
「楽しそうね~。」
いやいや。
さっきまで、車の中で泣いてましたがね。
特に相談事もなかったので、世間話をしてたら、ベビーフードやフォローアップミルクのサンプルを貰い、
その中に歯磨きタブレットもあったので、虫歯の心配を話したら、
もう歯医者さんでフッ素塗布が可能ですよ!だって。
奥歯が生えそろってからでいいと思ってるんだけど、こんな早いうちから出来ちゃうんだね( ・_・;)

さて、ヒブワクチンのお値段は7980円
この辺の相場よりは、わずかに高いが10/30に接種出来るのだから、早い方なのだ。
三種混合を受けた小児科では2ヶ月待ち
乳児健診を受けた小児科では半年待ち
1歳から病院通いが増えるだろうから、1歳になってすぐに受けようって算段です。1回で済むしね♪
で、説明を受けたところ、
*保育所なんかでの、集団生活の予定がある
*インフルエンザを運んできそうな、兄姉がいる

ような子供さんに、受けることを推奨しているそうなのです。
当てはまらないじゃん!と思うところなのですが、我が家の場合は、外出が多いのですよ。
名古屋とか札幌とか、やたらと遠いところにね(汗)。
しかも、親が運んできて、寝込んでしまったところで、他に預ける場所もないときたもんだ。
危険率がアップするのは目に見えているので、予防出来るものは、するのです。

予約が出来たところで、今度は市役所。
年に一度の、赤ちゃんと一緒に映画を見る企画があって、まっちゃんさんと参加するのです♪
子育て中に映画といえば、昔なら我慢しただろうし、今なら親に預けるのかな。
それが出来ない人達にとって、この企画はありがたいもの。
子育て推進課でチケットを購入し(前売り1000円という金額も嬉しい!)、家路につきました。
市役所の駐車場を出たところで、チャイルドシートから泣き声が聞こえ始めました。
一生懸命に童謡を歌い続け、外の景色を説明し、家に帰ってからのこと、これからのスケジュール、
とにかく、色んな事を喋り続けました。
赤子相手に、通じるはずもなく・・・
マンションの駐車場に到着する頃には、(有希の)声が枯れてました。
泣きすぎです。

お昼を食べることなく、添い乳したらすぐに寝ちゃったんですが、今度は起きない(汗)。
晩ご飯を作り終えた頃に目覚め、しばらく遊んでから、空腹で騒ぎ始めたので、慌てて準備しました。
椅子に座らせて、お皿を並べていたら、後ろを向いている隙にお椀を引き寄せ、
しめじを口に運んでいました・・・頬にワカメを貼り付けて。
泣くほどの空腹だと、いつもの量以上に食べますね~。
遊びもしないで、黙々と口を動かします。
卒乳すればよく食べるのはわかっているので、1歳の誕生日を間近に控え、
寂しい気持ちに駆られるのでした。
寝かしつけが大変だもんねー。
[PR]

by keiko110 | 2009-09-26 02:59 | 子育て | Comments(0)

子育てにも、ブロンプトン

半年振りに、ブロを引っ張り出して乗りました。

少しずつですが、涼しくなってきたので、有希をおんぶして走ってみました。
車の少ない道を、転ばない程度に、ゆっくりゆっくり。
初めて乗る自転車に、有希は背中から身を乗り出し、脇から横向きに頭を出して、前を見ていました。
いつもと違う景色に見えたかな?

いつもは30分も歩いて向かっている児童館に、半分以下の時間で着きました。
時間が短縮できたことよりも、久しぶりに自転車で走る感触が、嬉しくて嬉しくて。
またいつの日か、長距離を走りたいものです。
親子ポタなんか憧れるけど、まだまだ先の話だしねー。
ブロを子乗せ仕様にするのは、最高に贅沢な選択ですが、従来のフレームに更に15キロ追加って
しかも42000円って(汗)。
ふらっか~ずの安いのが買えちゃうわ。
同時にインター8の夢も消えちゃうわー。


カスタマイズしてから2年も経つのに、サドルとグリップの革は色が薄いままで、おまけに硬い(涙)。
やっぱりガンガン乗らなくちゃ、味も出ないねぇ。


児童館で眠気を我慢しながら、遊び倒した有希ですが、帰り道では背中に倒れ込むようにして寝てました。
小径車って猫背になれない分、ツライのね。
いい勉強になりました・・・。

転倒が怖いので、ガンガンに乗り回したりはしないと思うけど、行動範囲がぐんと広がりました☆
b0076384_21051.jpg

監督、指導をお願いしますね!
[PR]

by keiko110 | 2009-09-24 23:18 | 自転車 | Comments(5)

10ヶ月健診

10ヶ月も半分以上が過ぎ、健診に行ってきました。
健診だけで区切られた時間の中に、わんさかと赤ちゃんがいっぱい。
どの子も大人しく見えちゃうんだよねー。
アンケートを書いている時点で、有希はハイハイで移動しまくり、よそ様のバッグに手を掛けようとしたり、
コンセントに釘付けだったり、絵本を片っ端から引っ張り出したりと、大忙しでした。
止めるこっちも忙しいのよ。はぁ。

午後からの健診なのに、お昼寝のタイミングを逃してしまい、それでも元気に待合室でイタズラ三昧
つま先立ちで絵本コーナーを荒らしていたら、看護師さんに
「お昼寝してないのに、元気で忙しいねぇ。」
と笑われてしまいました。

歯も5本生え、離乳食も1日3回。
身長は72.0センチ。
体重は9495グラム。
カウプ指数は18.3と、発育良すぎ。
発達も良好。

順調と、太鼓判を押されました。(^_^)v

離乳食も食べてくれるようになったので、栄養士さんとの相談は、食べむら遊び食べについて。
食べむらは気分的な要因が大きいので、あまり気にしなくていいのだろうけど、
遊び食べが始まったら、片付けてしまっていいよ!って。
うーん・・・食事の準備をしたところで、早くも立ち上がってるんですが(汗)
子供用の椅子を買い換えるつもりなので、歩き回れなくなるから、その様子を見てから対処かなぁ。
この病院は、アンケートに前日の夕食と、その日の朝食を書く欄があるので、
夕食『さんま・白和え・味噌汁』
朝食『パン・野菜スープ』

と記入しました。
「何でも食べるね。大丈夫だねー。」
と言われましたが、文字にすると離乳食に思えない・・・
どんな離乳食を作っているかと聞かれて、面倒なので具だくさんの味噌汁から取り分けたり、
味付け前によけておいたり、薄味で柔らかい部分を取り分けたりしてます、と答えました。
あと、3日単位でバランスを考えればいいと言われたので、タンパク質が大目になってしまう時もあれば、
全くなくなってしまう時もあるし、意識的に野菜を増やしたりして、緑黄色野菜と繊維質は気にしてます、とも。
離乳食だけ別に作る方が、少なくなってきたかも・・・。←要はサボリさ。
我が家の救世主はもやしとおからなのだけど、茹でもやしは手づかみで食べさせたら好評で、
おからも早くあげたいなーと思っていたら、もう食べさせてもいいそうです。
1歳近くなると、楽だね~♪
味付けは濃くならないように気をつけて、水分も十分に与えないと、便秘になるそうです。
かなりの量に、膨張するんだよね。
上手くいけば、ヨーグルトに頼らずとも出てくれる訳ですから、冷凍庫のおからさんの出番ですね。
大量にから煎りしておいて、よかったよ!!

と、ここまでで1時間半経過
おからの話題に差し掛かったところで、グズグズと言い始めた有希。
ゆらゆらとさせてなだめたら、寝てしまいました。(-_-)゜zzz…

待合室に戻ったら、他のお母さんに
「待ち疲れるよね~。」
なんて言われたけど、後から来た彼女は、先に診察まで終えて、さっさと帰っていきました。
順番、どうなってんねん。この病院は。

診察に呼ばれた時には、気持ちよく寝ていた有希ですが、訳もわからず、シャツを脱がされ、
あまり見掛けない人達に囲まれ、聴診器を当てられ、あちこち撫でられ押され曲げられて、
泣き始めたところで逆さまに(笑)←パラシュート反応のことですよ。
わんわんと激しく泣きすぎて、ハイハイすら見せてくれず、差し出したおもちゃも握れず、
検査も強制終了となりました。
普段はハイハイしますからってことで、おまけして貰い、抱っこしたらおもちゃを握ったので、
検査結果も書き直し。ぷぷ。
お昼寝の最中に起こすだなんて、普段から、恐ろしくて出来ないのにねぇ。
お陰で、帰りの車の中は大泣きして大変でした。


ところで、インフルエンザワクチン、新型インフルエンザワクチン、ヒブワクチン。
それぞれ、どうしようかなー。
ヒブワクチンはこの病院は半年待ち。
どこも品薄状態だけど、1回でいいんだから受けておくべきかな。
あちこち電話しなくちゃ。
[PR]

by keiko110 | 2009-09-10 23:35 | 子育て | Comments(2)

昼間は暑いので、散歩は夕方に行くのだ

いつも通りにベビーカーに有希を座らせて、ワンコの散歩へ行きました。
スーパーまで行こうかと歩いていたのだけど、西日のまぶしさに断念。
明日も晴れるんだろうなぁと思いながら、信号待ちしていたら、知り合いが歩いてきました。
手を振りながら近づいてきて、ひとこと。

「今日は、お姉ちゃんも一緒なんだね。」

主役になれなくなってきたワンコに、嬉しい言葉。
べったりと甘えて離れなかったのは、言うまでもないかな?
[PR]

by keiko110 | 2009-09-07 22:20 | 日常 | Comments(0)

近状報告でもしておくか

また放置したまま、時間だけが経ってます(^_^;

あちこちお出掛けしたので、写真も沢山溜まっているんですけど、やらなくちゃいけないことが多すぎて、
おまけに娘の生活リズムが狂ってしまって、遅寝遅起きになってしまって手こずっています。
反抗的というか、意に反すると、のけぞって大泣きしたり、気を引くのに大声を出したり。。。
なんだか、乳児から一気に幼児になってしまったカンジ。
いけないのはわかっていても、やっぱり怒ってしまい、反省する悪循環に嵌ってます。
だってねー、怒らない方が無理よ(×_×)

ワンコの毛は笑顔で何度もむしるし、ケージはジャングルジムと間違えてるのか(?)
ガチャガチャと揺らすし、中身(ワンコ)入ってるから、脅えて隅っこで固まっちゃってるし。
散歩に行けばリードを引っ張るし、帰ってくればクールボードを取り上げて涼んでるし。

さすがにワンコが不憫になってきたよ。

ワンコの食事中に、有希が餌皿に手を突っこみ、フードを鷲づかみにした時は笑ったけど、
その後、有希が手づかみで食べていたパンを、ワンコが奪い取ったので、
ハムラビ法典な我が家です。
笑い事じゃないと言う人もいるだろうけど、ワンコもかなり我慢しているので、
ここでも押さえつけちゃうと、可哀想だしね。


自我の成長と共にやりにくくなったけど、手応えはハッキリと感じる訳で、それは嬉しい♪
後片付けが面倒で、気分が乗らない時以外は、手づかみ食べをさせていないダメ母ですけど、
暑くて食べないだろうと思われる日は、遊ばせてます☆
b0076384_34268.jpg

顔にまで素麺が張り付いてますよ?(笑)

最近は黙って座って食べてくれないので、歩き回ってるところを捕まえて、スプーンを口へ運んでます。
ベルトで固定すると、大泣きして食事じゃなくなっちゃうし、泣き声を聞き続けるのも、かなりツライ・・・。
聞き分けできるまではこうなのかなぁ。
もうすぐ健診だから、そのときに相談しようっと。


とりあえず、近状報告(?)でした。
[PR]

by keiko110 | 2009-09-06 03:32 | 日常 | Comments(5)