<   2009年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

ユニデコ

b0076384_2257615.jpg

ちょっと手を加えるどころか、別物にしてしまった自分がいた。
[PR]

by keiko110 | 2009-05-30 22:57 | 縫い物

ハイハイしたら、救急病院に行ってしまった朝なのさ

朝7時、目が覚めたら、隣にいるはずの娘の姿がなかった。
ベビーゲートが開きっぱなしで(これはいつものことだが)、隣のリビングにいる気配もない。
2日前から、ずり這いだけじゃなく、ハイハイも数歩なら成功するようになっていて、気をつけていたつもり
だったのに、寝てる間にいなくなるとは思ってなかった!

慌ててリビングから廊下を眺めると(ここでも、ドアが開けっ放し・・・)、ドアから数十センチの位置に、
有希の後ろ姿がありました。
壁を伝って電話線が留めてあるのだけど、力任せに引っ張ったらしく、床にコの字型の画鋲が散乱し、
本人の体は、ダランと垂れ下がった電話線に絡まり、玄関の方に行きたいのに行けなくなって、
助けて欲しくて泣いています。

まずは有希を抱き上げて、怪我がないか確認し、泣きやんで落ち着くまで抱っこ。
安全な場所に移して、電話線のそばの画鋲を数えたら、1個足りない!!!

リビングも廊下も、洗面所も物置も、とにかく隅々まで探したのに、どうしても1個だけ、見つからない!

有希の機嫌が悪くないのだけが救いで、旦那を起こして、事情を説明し、多摩災害情報センターへ電話。
夜間救急の病院を教えて貰って、電話をして、出掛ける準備して・・・って、何で旦那はゆっくりなのよー!
「あと10分は出られないよ。急ぐの?」
急ぐから!!


車の中での有希は機嫌も悪くなく、変わった様子なんか全くなくて、口の中が切れている感じもないし、
予想としては何ともなさそう。
だけど、こんな事態で救急に掛からないでいられるほど、親の神経は太くない

到着して、診察して貰って大丈夫そうだけど、念のためにレントゲン撮影
赤ちゃん用だから、弱ーいX線みたい。
レントゲン室の前のストレッチャーに、ダミー人形が寝かせてあって、赤ジャージなんか着てて
リアルだったから、ビックリして、夫婦揃って目が覚めた。
人目に付かない場所に置いてくれよ・・・。

レントゲン写真を見ても、どこにも画鋲は写っていなくて、大きさから考えると、誤飲していたら咳き込んで
苦しがっているだろう、とのこと。
よ・良かった~。
この時点で、体中の力が一気に抜けてしまい、私の一日は終わったね。←まだ8時半

帰宅して、早速、雑巾掛けしてみるも、行方不明の画鋲は見つかりません。
前にワンコがいくつか取ってしまったことがあったから、そのときに紛失したのかな。
あの時は、数えないで捨てちゃったんだよね(汗)。


朝からこんな騒動があったからか、私の姿が見えなくなると、有希が泣くようになってしまいました。
だからといって、おんぶしてばかりって訳にはいかないので、リビングの床に座らせてみました。
昨日と違って、上手にハイハイしてる~~~!
放っておいたら、いろんな物を引っ張り出して、口に運んでる~~~!!


もう、家の中は危険です。
児童館で思いっきり遊ばせなくては。

[PR]

by keiko110 | 2009-05-28 23:51 | 子育て

腰痛持ちの長い夜

b0076384_354486.jpg

唸り続けて、こんな時間(涙)

痛いよー。
眠いよー。
辛いよー。


イブプロフェンよ、早く効いとくれー!
[PR]

by keiko110 | 2009-05-27 03:05 | 携帯から

サンシャイン国際水族館

b0076384_1712047.jpg

暗いので、ほとんど寝てました( ̄ー ̄)
[PR]

by keiko110 | 2009-05-24 17:01 | 携帯から

赤ちゃんとお母さんの健康相談

出産前から、この健康相談には行ってみようと決めていたので、しまいっぱなしだったA型ベビーカーを
ガラガラ押して会場へ行ってきました。
朝っぱらから、日差しがキツイっちゅーねん。
日よけが小さいので、対面にして歩いたら、今度はフラついてしまって、大変だっちゅーねん。
しかも、会場に着いたら寝ちゃったしさー。


張り切っていったのはいいんだけど、張り切りすぎたのか(←痛い人みたい・・・)、開始時間丁度に到着し、
混んでいると聞いていた割りには、ガラガラでした。
まずは計測から。

身長 67.8センチ
体重 9000グラム


身長は平均のど真ん中なんですけど、体重は上の方になりますだ。
月齢がちょっと上の子に会っても、なんだか有希の方がでかいのです。
あ、母子手帳の計測グラフを記入してなかったら、助産師さんが呆れながら記入してくれました(汗)。
グラフで見ちゃうと、現実を見せつけられたようで、ちと悲しかったです。←遠い目


相談したかったのは、離乳食と母乳のこと。
以下、覚え書き。

*初期の離乳食にタラをあげても、まず大丈夫。
 蕁麻疹が出た例があるから避けて欲しいけど、心配するほど多くはない。
*7ヶ月に入るので、使える食材が増えるから、メニューバリエも増える。
 茄子やピーマンも使えるし、調味料も少しずつOK。
*アレルギーのことを考えると、初めての食材は午前中に食べさせる。
 野菜はアレルゲンになりにくいものが多いのだけど、タンパク質は要注意。
 鶏肉→卵
 牛肉→牛乳
 の繋がりを考えて、お肉では豚肉がいいとのこと。
*月齢が低いうちから、積極的にアレルゲン食材を与える必要はない。
*便秘の解消には、繊維質・ヨーグルト・水分を補給すること。
 BFのプルーンジュースがオススメ。
*栄養補給は母乳だけで十分な時期なので、乳腺炎になりそうな気配があったら、
 離乳食を減らして、その分、授乳して大丈夫。
*小麦のアレルギーみたいと呟いたら、皮膚科併設の評判のいい小児科を教えてくれました。  

  【5/25 追記】
*ヨーグルトを、デザート扱いで毎食後にあげる必要はない。癖になる。

  【5/28 追記】
*アレルゲン食材の摂取によって反応が出て、口の周りが赤くなった程度であれば、
 急いで病院に駆け込まないで、様子を見る。
 その食材についても、完全除去する必要もないので、少量ずつ与えて様子を見る。




真面目に離乳食を作ってる方々には申し訳ないのですが、手抜きしてますんで、ワタクシ。
適当な大きさに刻んだ野菜を、圧力鍋の中に敷いたすのこの上に並べて、数分間蒸したら、自然冷却。
後はバーミックスで一気に潰して、製氷皿に流し込んで冷凍。
小さなタッパーに小分けして、素材名を書いたシールを張るだけ。

キューブ2個で3匙相当なので、おかゆ6個と野菜4個とタンパク質が2個。
チンして混ぜて、素材の組み合わせで、○○粥とか○○風スープなどと謳ってみるけど、
十分に甘くて美味しい。
トマトとカボチャは、あれこれ使えて便利~♪



料理は好きなんだけど、基本的にめんどくさがりなんで、まだ栄養補給が目的じゃないと知った時点で
楽な方へと流されておりました・・・。
大根もブロッコリーも白菜も、ジャガ芋さえも食べさせてませんでした。
自分が食べたくないので、パン粥も作ってません。
魚なんて、『タラは避けましょう』って書いてあるのは最近の本ばかりだからって、タラばっかり。

いいのいいの。
最後にちゃんと追いつけばっ。




********************


帰り際、助産師さんが
「この子、よく笑うわね~。全然泣かないし、お母さんは楽ね。本当に羨ましいわ。」
と言っていました。
続けて
「きっと、欲求が満たされているから、幸せなのね。」
とも。

あぁ、そうか。
そういう見方もあるのか。


退院して、家に帰ってすぐの頃。
頼れる人が身近に欲しかった、あの心細かった頃。
子育てなんか出来るのかと、不安だったあの頃。
満足そうに眠る有希を見て、満ち足りた気持ちは、これだったんだ。

過剰な愛情を注いだ訳じゃないけど、満たされる程度に世話をして、お互いにそれで良かったんだ。
元々の欲求が少ないのが、不安になってたのか。
自分の子の個性を、見抜けていなかったのは、自分だったんだ。

有希の中には、有希だけの世界が広がっているはず。
もっともっと広げてあげられたら、笑顔の数は増えていくのかな。

自分の時間も欲しいけど、絵本を沢山読んであげて、歌いながら手遊びもしてあげよう。
危険じゃないと思ったら、何でもおもちゃにしちゃって構わないや。



助産師さんにお礼を言って、家路へとつきました。

何気ない言葉だったのかもしれないけれど、どんな言葉よりも響きました。
子供は親を選んで生まれてくるって、本当かも。
手が掛かると、私には無理!ってことなのでしょう・・・きっと。


********************


娘の気の短さを心配して、有希を送り込んでくれたのかな?
ランドリーバッグの中に入れても、ご機嫌ですよ!お母さん!!
b0076384_3311971.jpg

[PR]

by keiko110 | 2009-05-20 22:35 | 子育て

懲りずにリメイク

昨日はコン○もどきのおもちゃだけじゃなく、モンキーパンツも作りました。

洋裁熱に浮かされちゃって、押し入れ整理で出てきたTシャツもリメイク☆
b0076384_23252261.jpg

ジム通い用に着てたので、洗いすぎて柔らかくなっています。
地の目の曲がり具合は気になるけれど(汗)、ベビー用にはピッタリのクタクタ加減。

そして、夜中にまたゴソゴソ。
本に載っていたパターンをアレンジして、ロンパースを作りました。
b0076384_23322199.jpg

平均よりも少し大きめな有希には、サイズを80で。
いつも頭を通す時に苦しそうになってしまうので、衿の部分は肩でクロスした、こんなカンジ。
b0076384_23361199.jpg

大きく開くし、いい位置で収まるし、スナップ留めがないから楽々♪
b0076384_23375995.jpg

太ももや二の腕にゆとりがあって、着やすそうです。

実はこのロンパースも、Tシャツのリメイクなんです。
去年、切迫早産で入院していた頃、留守番の旦那がコカコーラの懸賞で当てたオリンピックTシャツ
4枚あって、どれも袖を通していないのが勿体なくて、可愛らしい新体操柄で、試作品を作ったという訳です。


サイズが合ったので、どんどん追加も作っちゃえ!
暑い日なので、情熱的な赤いロンパースも作っちゃえ~。
涼しげに(?)、水泳柄でいっちゃえ~~(謎)。
b0076384_23474675.jpg

・・・。
本気でこれ、ベビー服ですか?



前身頃は無地なのに、バックプリントがでかすぎ
着せてみたら、笑いが止まらない。
b0076384_23504115.jpg

ごめん、有希。
見事にヤンキー風味になっちゃった。
[PR]

by keiko110 | 2009-05-18 23:05 | 縫い物

絶対気に入る自信あり!

b0076384_15444553.jpg

コン○のおもちゃを参考に…

ハンドタオル2枚を重ねて、間にループと、タグを沢山つけました。
中にはカサカサ音のするビニールも挟んであって、赤ちゃんの大好きなものばかり。

いつまで遊んでくれるかなー。
[PR]

by keiko110 | 2009-05-17 15:44 | 縫い物

赤ちゃん絵本

b0076384_19401178.jpg

2分読んだら、10分かじる。

それが彼女のポリシーです。
[PR]

by keiko110 | 2009-05-15 19:40 | 携帯から

成長を伴う冒険の日々

札幌に帰省している間(9泊)に、有希は6ヶ月を迎えました。
日記をアップする間もなく帰ってきて、下書きだけ打ち込み始めたところでGWに突入し、
旦那の実家の名古屋へと行ってきました(3泊)。
落ち着きかけたところで、三種混合の2回目
真夏日になった休日には埼玉で犬集会(コギオフ)。
翌日はバテバテの姉妹でした。
b0076384_0482314.jpg

このてんやわんやの3週間に、よくつき合ってくれたなぁと思いつつ(断れないだけか?)、
強い刺激を受けた事に伴う急成長には、驚きを隠せません。
半月前までは、あんなに楽だったのに・・・(←ひどい)。


6ヶ月を迎えて、泣き声が大きくなりました
札幌行きの飛行機の中で、数回ぐずったけれど、なんとか誤魔化し、ホッとしていた私。
帰りの飛行機のぐずりは、とんでもない!
せっかくのクラスJでの飛行だったのに、エコノミーのシート付近で、立ってあやし続けてました(涙)。
ボリュームつまみ、こっそりイジッたヤツは誰だ!?

寝返り返りも出来るようになりましたが、相変わらずやる気なし
うつぶせでふにふに泣いて、ぐずぐずして、ぎゃあぎゃあ叫んで、助けが来ないと、自力で戻ります。
最初っから、自分で戻ってくれ。

「おいで!」と手を差しのべると、手を伸ばしてくるようになりました。
乗り気じゃない時は、黙って顔を見つめてきます。
行き場のない、空の手のひらが虚しいままです。

名前を呼ぶと、顔を向けてくるようになりました。
「ゆき」「ゆきちゃーん」
どっちでも振り向きます。
旦那の実家では「ゆきさま」と呼ばれてました。
それで覚えられると、困るんですが・・・。

ハイハイ前の、後ずさりが上手に(?)出来るようになってきたのですが、膝の動きが更に発達し、
前進も成功する時があります。
両肘をついたうつぶせで、両膝を持ち上げられるので(肘つき腕立てみたいなポーズ)、
相当に足の力がついている様子
うつぶせでお腹を中心に回転移動して(基本は右回り)、あっちこっちに移動してます。
コロコロ転がらないまま時間が過ぎて、急にハイハイしちゃうんだろうなぁ。
お座りも完璧じゃないけど、上手になってきたよ。

離乳食は、とてもよく食べますえぇ、それはそれは本当に、もぅ。
お豆腐は眉間に皺を寄せ、ヨーグルトは口をすぼめてたけれど、二口目からも、嫌がらずに食べました。
沢山食べるので、便秘になってしまい、苦しそうに泣いていたので、バナナも少しあげてみました。
スッキリするといいなぁ。


ワンコと有希の関係も、少しずつですが、変わってきました。
離乳食を始めたことで、食卓に付ける椅子に座る機会が増えたので、ワンコがハイエナ状態でウロウロ。
有希の方は、大好きなワンコがすぐそばにいるので、触りたくて手を伸ばします。
b0076384_0443767.jpg

微妙な距離で、逃げられまくり(涙)。
触れられたくなく、でも、舐めたい(!)ワンコは、離乳食を食べさせている時に邪魔してきます。
目の前を横切り、足元をくぐり抜け、傍らに座って、ひたすらガン見。
食べ物が絡むと、近くに来ちゃうのよね・・・有希の集中力を、全部持って行かれてしまい、一苦労です。

有希が興味あるのは、ワンコの大きな耳
触りたくて触りたくて、たまらないのです。
ワンコは有希の手が大好きで、耳を触られそうになると、その手を舐めてしまいます。
以前なら、手を舐める度に、神経質になりすぎて、いちいちムッとしながら怒っていたけれど、
最近では拭けばいいだけのハナシだと思って、見守ることにしました。
あっという間に有希の動きが速くなって、追い込まれるのはワンコの方だからね。
考えすぎていたら、ワンコと赤ちゃん、一緒になんか暮らせませんって。


たった3週間の間に、まだまだ、書ききれないほど成長しました。
寝相も悪くなったし、髪の毛も増えました。
何より、ここ数日はよく泣いて困っています。
火が付いたように泣き出し、抱っこやおんぶでは、動けないからと更に泣きます。
下ろしてあげると、自分では思うように動けないのと、視界に大きな変化がない事で、また泣きます。
当然、寝付きも悪く、お昼寝もすぐに目覚めます。
・・・えぇ、短期間に連れ回した結果だってのは、よーくわかっておりますとも。
今週いっぱいが勝負だと思うんで、ちょっと頑張りますよ。
頭痛がするほどの泣き声は辛いけど、本人はもっと辛いはずなので。



日記も溜めこんでるけど、洋裁も溜めこんでます(汗)。
まずは旦那のスーツの2パンツ×2着のウエスト直しからだー!

姉妹のお昼寝時を狙って、終わらせちゃおうっと♪
b0076384_0522480.jpg

[PR]

by keiko110 | 2009-05-12 22:42 | 子育て

東京に着いたよ!

b0076384_1432319.jpg

八王子ICで下りて、現在、昭島走行中。
中央道だと、早かった!
[PR]

by keiko110 | 2009-05-05 14:03 | 携帯から