カテゴリ:お出掛け( 66 )

遠くはなかった隣県へ

このブログにもコメントを残してくれるsayatcciが、夫婦でジブリ美術館へ行ったという話を、実は心底羨ましく思っていた。
HPで確認すると、チケットの発売日は今日の朝10時から!
自転車を走らせ4キロ先のローソン(近くにないのだ)で、チケットを2枚購入。
先日悩んでいたシティボーイズのチケットも、e+の先行予約で当選したので、振り込みを済ませた。
どんどん増えていく楽しみに、ワクワクする。

車のトランクに、ワンコ用の大きめのキャリーを積んだので、私ひとりでも大きめの公園に出掛けられるようになった。
本日の目的地は所沢航空記念公園です。
20キロも離れていないし、駐車場もドッグランも無料の大きな公園なのです。
埼玉なんだけどね。
誰ですか、「ダさいたま」なんて言っているのは。
駅前はそれなりに都会でしたよ。
東京の田舎に住む私が断言しますから、間違いないです。はい。

行きは遠回りで多摩湖の脇を走り、西武ドームのそばを抜け、小一時間ほどで到着。
着いてみると、広くて手入れが行き届いている、いい公園じゃないですか。
航空公園の名前の通り、どどーんとYS-11も展示されています。
b0076384_0552825.jpg

マニアックな話になりますけど、丘珠ー函館間を飛んでいたのがYS-11でした。
この飛行機が頭上を飛ぶ姿を見ながら、私は育ってきたわけです。
自衛隊のヘリと勘違いしてないか?というツッコミは、受け付けておりません。

園内を1周し、ドッグランに入ろうとしたところ、他のワンコの姿がありません。
「貸し切りだよ!ラッキー☆」と入り口に回ったところで、異変に気付く私。
鍵かかってんじゃんかよ。
察しのいい方は、おわかりのことでしょう。
本日休園日
毎度のことだが、私が張り切ると、このパターンが多いのです。
まぁ、1時間は歩いたし、散歩終了にして帰りましょ。


夜は旦那とうかいへ行きました。
豆腐料理の専門店で、何もかも美味しくて幸せです。
汲みあげ豆腐がメインだったのですが、2人分でこの量。
b0076384_23114793.jpg

他にも色々、残さず食べて、さすがにお腹いっぱいです。
それなのに、ちゃっかり中庭で甘酒など頂いてしまいました。
b0076384_2316489.jpg

嬉しいなぁ。


楽しい一日を過ごせました。
次の日に苦しむとは、考えもせずに・・・。←意味深。
[PR]

by keiko110 | 2007-02-13 23:26 | お出掛け

梅を見に行き、コギ三昧

起きると旦那がいなかった。←寝過ぎです。
6時前後に起きるワンコは、布団の上を跳ね回り、私を踏み台にして大きくジャンプ!
7キロの肉塊がお腹を蹴るものだから、目が覚めましたよ・・・まだ8時じゃんか。
覚えてろ。

寒気が入り込んだ関東、この冬一番の寒さの朝を迎え、富士山が綺麗に見えた。
日が照って暖かいと錯覚した私は、カメラを持って、散歩に出掛けた。
目的もなくフラフラ歩くつもりが、近所の椿が咲いているのを見つけ、梅の花を見に行こうと国営公園へ向かってしまう。
途中、児童公園で見つけた滑り台には、目が点になってしまった。
b0076384_1964467.jpg

ピンクだよ!象だよ!脳天割れてるよ!!
え?喜ぶほどのことでもないって?

国営公園まで片道1時間なので、中をふらりと歩いて、帰ってくれば合計3時間。
1時にはマンションに戻って、まったりした後、車で何処かに行くことにしよう。
なんて計画的なんだろう、私。
先日見つけた可愛いジーンズ、思い切って(そんな金額でもないんだけど)買ってしまおうか。
明日はお店が絶対に混むから(だって、今夜のアド街でやるもんね)、今日行動しないと、のんびり買い物が出来ないよ。

などと、真面目に散歩しない飼い主の姿を、神様が見破ったのかどうかはわからないが、国営公園の入り口で、何処かの知らないおしゃべりおばさんにとっつかまった私
逃げ切れなくて30分。
いや、話の内容は面白かったからいいんだけどさ。←ポジティブ。

中に入って少し歩くと、早速梅の花発見。
b0076384_1921260.jpg

時期が早いので、これっぽっち。また来ようっと。
とりあえず、原っぱまで歩こうとしたら、脇道から歩いてきたミニチュアダックスさんに、ワンコが興奮しまくり。
ご挨拶して一緒に歩いていると、原っぱを通り越して、2キロ先のドッグランに辿り着いてしまいました
入場の手続きを済ませて振り返ると、今日はドッグランに入りたくないと駄々をこねたミニチュアダックスさんと、寂しそうに手を振る飼い主さんの姿が・・・(涙)。

小型犬エリアに入ると、コギさんが遊びに来てました!
うちのワンコの髭は、右が白で左が黒なのですが、ここで会ったコギさんは右が黒で左が白!
抱っこさせて貰いましたが、大人しくてまた可愛い~♪
コギさん達が帰った後、全犬種エリアに入ってみると、ここでは3頭のコギさんが遊んでるじゃないですか。
あー、もう鼻血出そう。
同じ犬種ということもあって、飼い主さんと色々お話していると、うちのワンコは人に愛想を振りまいて歩き、他のワンコと遊ぼうとしません。
あんたのために来たんだよっ!
1時間ほど放牧しましたが、ワンコと遊ぼうという意欲が見受けられないので、帰ることに。
ドッグランへ向かう道は、このように足跡だらけ。
b0076384_1943298.jpg

逆方向へ歩いていると、微笑みかけてきた家族連れのお父さん。
足下にはコギさんがいました。
こうして勝手に、親近感湧いちゃってます。
7頭ほどのコギさんと会いましたが、どの子も懐っこくて嬉しいなぁ。

またもや1時間歩いて帰ってきたら、3時半でありました。
ワンコはぐったりと倒れ、私は出掛けるのが面倒になってしまいました。
あぁ、ジーンズが・・・。
お酒くらいは買いに出ようかな、
ワンコには寝ていてもらいましょう。
b0076384_19553465.jpg

おやすみ。


それにしても、ワイヤ犬。
保護されて良かった。
飼い主も決まって、良かった。
幸せになって欲しいな。
[PR]

by keiko110 | 2007-02-03 20:01 | お出掛け

潮風に吹かれ、異国の空気を吸う

ってな訳で、今日のお出掛けは横浜遠足
腹持ちの良いベーグルサンドを車中で食べ、2時間弱で山下公園隣の大桟橋到着です。
下調べしておいたのですが、この駐車場は24時間まで1000円なんです。
MM21や中華街、元町近辺は1時間で500~600円が相場なので、助かるわぁ。


冷たい潮風の中を、山下公園の端から端まで、散歩です。
左奥に見える、黒いお船は氷川丸。
万景峰号じゃありません。
b0076384_21141634.jpg

ワンコにとって、海に来るのも初めて。
なのに、どうして水面には興味を示さない?

海から反対方向へ歩くワンコ。
b0076384_2137840.jpg

ハト、カモメ、スズメが沢山いるので、自慢の四つ足で走り寄り、見事に散らします。
今晩の獲物くらい、自分で捕まえなさいよ。
・・・無理ですね。そうですね。
ご飯と命と比べたら、命がけの方が早いに決まってますものね。
鳥の骨は、喉に刺さりますしね。

飼い主達のお腹が空いてきたので、駐車場へ戻ります。
大桟橋の1Fが駐車場なので、屋上(?)も1周散歩。
見晴らしが良くて、気持ちがいい!
ベイブリッジとマリンタワーが見える方向から、振り返るとMM21と赤レンガ倉庫が見えます。
b0076384_21563557.jpg

近く見えるけど、歩くと遠いんだよね。

ワンコに車でお留守番して貰い、中華街まで歩きます。
小路に入ってお昼ご飯を食べ、ワンコにお土産を買って、車に戻りました。

家に帰って、ワンコにチャイナドレスを着せてみます。
b0076384_22102247.jpg

艶っぽいじゃないですか。←素材のことではない。

ところで、チャイナドレスで何処行くのでしょうね?
[PR]

by keiko110 | 2007-01-21 20:58 | お出掛け

念願のあの場所へ

ワンコと共にカーショップへ行ってきた帰り道、旦那が東京タワーへ行きたいと言い始めた。
前日の忘年会で二日酔い気味だった私は、いいよと返事をしてしまった。
判断力が落ちていたんですわ。
おまけに、都内に行くとは思っていなかったので、デジカメを忘れました。
勿体ないねぇ。

今回も、言いだしっぺの旦那が運転。
原宿だの六本木ヒルズだのを横目に見て、大げさに騒ぎながら、夕刻近くに芝公園に到着です。
b0076384_2318579.jpg

ライトアップされる直前の東京タワーを、下から撮影。
駐車場も混んでいたけど、展望台も混んでいました。
長い行列に並んで、エレベーターを降りると、とっぷりと日が暮れる寸前。
パンフレットに書かれている富士山を望むことは、出来ませんでした。
今度こそ・・・今度こそは・・・。←こだわりすぎ。
360度のパノラマ夜景を楽しみ、自分へのお土産にストラップを買って、外に出ると東京タワーは存在感がアップしていました。
b0076384_23321445.jpg

素晴らしいねぇー、美しいねぇーと歓喜の声を上げ、帰路につきました。
なぜか渋谷の街をぐるりと走らされちゃって、「怖かった。」と旦那。

あちらこちらで見られる、クリスマスイルミネーションが綺麗なんだけど、雪がないので今一歩、盛り上がりに欠けます。
なぁんか寂しいねぇ。
[PR]

by keiko110 | 2006-12-10 23:51 | お出掛け

羽田へ行こう。車で行こう。

*昨日の日記で恐縮です。


以前勤めていた会社の先輩が、めでたく結婚していたので、6月の花嫁さんを祝うべく(って、知らなかったとはいえ、半年近くすぎている・・・)お祝いの品など送ってみました。
憧れのLUSHのギフトでございます。
自分じゃ絶対に買わないような、バスボムのセット!
どうか、喜んでくれますように。

ついでに、ガソリンを入れに寄ったセルフのスタンドで、タイヤの空気圧が低い気がして、店員さんに入れ直して貰いました。
これって、セミセルフ?←違うと思う。
ホイール擦ったせいかなぁ・・・変形はしていない様に見えるんだけど、旦那にちょっと見て貰うことにしよう。
私の判断じゃ、ちょっと危険だから。


平穏な一日が過ぎていくと思った夕刻。
旦那から一本の電話がかかってきました。
仕事上の用事で夜、羽田空港へ行くんだけど、一緒に行かない?
わーい!行く行く!!札幌に帰ってもいいの?
という、半分遠足気分の会話が成立し、夜8時をまわる頃、マンションを出発しました。

高速道路に乗るためには、しばらく都下の町を走ります。
ナビの示す道筋通りに進み、助手席の私の手にはデジカメ。
夜空の下、そうそう写真なんか撮れないのはわかっているのに、都内を抜けるのにワクワクしていました。

味の素スタジアムの横を通り、高速道路へ乗ります。
疲れている旦那に睡魔が襲わないように、テンション高めの会話を提供し、周囲の景色を説明。
新宿ビル群を間近に見て、谷間を抜けるような開放感を味わい、ライトアップされた東京タワーの横を、歓声と共にぐるりと回ります。
やがて見えてきたのはレインボーブリッジと、その向こう側にお台場の観覧車。
羽田はもうすぐだね!と安心しかけたところで、ジャンクションへ差し掛かりました。
ナビは左手を示していますが、表示を見ると、羽田は右手。
?????
おとぼけが得意なナビなので、今回もかぁ~?ええぃ!右手へ進みます。
あれあれあれ?
高速、降りちゃいました。
リルート検索するナビ、信用しなかった私たちを許して。
まぁ、時間はあるし、いいじゃんかと、のんきモードに切り替え、品川の街を走ります。
道の複雑さにハラハラしっぱなし。
あぁーもう。
それでも何とか、高速入り口に着いたところで旦那が気付かず、通り越しました
・・・しかも、ナビのヤツ、高速走ってる表示になってるし
納得できないまま渋滞にハマり、数十分遅れで羽田空港到着。
無事に着いたから、いっさ~♪
と、空港に入り、本社からの荷物を受け取りに来た旦那は、空港カウンターへ。
30分前に閉まってるんですが!?
24時間受け取り可能と言われていたのに・・・。
明日の早朝、仕事で使う荷物なので、電話で問い合わせをすると、貨物センターへ来てくださいとのこと。
空港から近くて安心したけど、まだ荷物が届いてませんよって。
仕方ないから時間まで空港見学でもしますか。

5階の展望デッキへ出ると、22時近いのに何人かの人がいました。
カップルばっかりなんだけどね。
スーツ姿で疲れた顔の旦那と、パーカーを羽織ったすっぴんな私。
明らかに場違いでした。

b0076384_024533.jpg

まだこの時間でも、飛び立つ飛行機があるんだねーと、撮ったこの写真。
携帯でも同じ写真を撮り、姉と友達2人にメールで飛ばします。

今から帰りまーす

これがやりたかったのよ。
次から次へとやってくる、返信メール。
突然仕掛けたイタズラに、慌ててるのがわかります。
ウシシ。
おいらって、性格悪いなぁ。
謝ってネタをバラし、くくくと笑って、デッキを後にしました。

21時30分までの営業なのか、ショップはほぼ全部閉まっています。
つまらーん。
空港カウンターも、営業終了し、お掃除が始まっていました。
こんなにガラガラなのも、滅多に見られないのでカシャッ。
b0076384_017131.jpg


不完全燃焼のまま空港を後にして、貨物ターミナルへ荷物を引き取りに行き、今度はスムーズに(?)高速道路を走って、帰ってきました。
北海道とは違う意味で、高速道路が怖かった。
運転していた旦那は、どっと疲れが出ていました。
もうこんなこと、ないといいね。←意味深

遠出をした戦利品。(なかなか美味しい!)
b0076384_0334831.jpg

[PR]

by keiko110 | 2006-11-22 22:58 | お出掛け

『銀ぶら』珍道中記

ワンコを連れて、町内の小さなお祭りに行きました。
頂いた豚汁の、お肉や野菜をワンコと一緒に食べ、団子や焼き鳥を食し、満足で帰宅。
大型犬に会ったこのワンコは、ビクビクして腰が引けていましたが、自分よりも赤ちゃんワンコに出会った途端、豹変
両手を挙げて、遊びましょ攻撃!
相手によって、態度が変わるのかよ・・・。
飼い主さんに「すみませんでした。」と謝ると「いいえー、いい経験させて貰ってっ。」と言われてしまいました。
あぁぁぁぁ、申し訳ないですぅ。



そんなワンコをお留守番させ、午後から夫婦でお出掛け。
我が家の近くに「直進で新宿」と書かれた青カンがあって、気になっていたんですね。
「行ってみっか~。」
「うん!私まだ23区に入ってないし!!」
誰が車で行こうとするってよ?
という正常な感覚が薄れているのであります。

都下の街をいくつか通り過ぎ、大きな道路が交差を始め、ドキドキしながら進むと、見えてきたのはこの光景。
b0076384_281580.jpg

渋滞気味な道なので、キョロキョロしながら進みます。
あ!これは!!と思ったこの看板。
b0076384_294395.jpg

歌舞伎町の文字の後ろに、叙々苑の看板まで見えます。
札幌ナンバーの車から、田舎者丸出しで写真撮ってました。
変な感覚だ。

「で、どうする?」
「銀座に行こうぜ。」
「ぎんざぁ!?」


道わからんですタイ。

地図を見ながら運転する旦那。
彼は本気でした。

新宿を素通りし、水道橋に入ります。
東京ドーム発見!!
嬉しいなんておのぼりさんだよ。

角を曲がって、進むと右手に大きなお堀。
中には木が繁っています。
皇居なのでありました。
へぇー、ここにあるんだ。(おいおい)
その手前の、左折待ちの信号で気付きました。
「正面に東京タワーがあるねー。」
b0076384_2162283.jpg

「ってか、目の前の木で隠れちゃって、アンテナしか見れないって。」

大手町を過ぎ、銀座に到着!!
遠かった~。
パーキングメーターに車を置き、銀ぶら開始!
・・・目的の店は一軒だけで、あっさり終わって時間を持て余しましたとさ。
10年ぶりだから、木村屋に行きたいな~。
「あんぱん買っていこうよ。」
「じゃ、さくらとチーズクリーム。」
「私はうぐいすとケシにする!」

見事な撤収ぶりでありました。
そして、大変おいしゅうございました。



車で銀座まで行ってきた。

なんか、文字にすると凄いよね。
[PR]

by keiko110 | 2006-11-03 23:02 | お出掛け