カテゴリ:お出掛け( 66 )

前厄なので、当たり年?と思ってしまった名古屋3日間

ちろさんと同じく、ワタクシも前厄の一年でございます。
思えば、前回の前厄も、転勤の年でしたっけ・・・。


今度の引越しでは、旦那の実家に行くのが困難になってしまうので、3連休に帰省しました。
行きの中央道が、あまりにもスイスイ進めたので、ドッグラン休憩を入れたのに、
空が明るいうちに、名古屋に到着出来ました!
有希も最後はちょっとグズッたけど、車から降りたらテンションが上がりすぎ(汗)。
笑いが止まらなくなって、深夜まで寝ないで動き回っていました。
体力のある子供って、こんな時でも疲れにくいのね。


翌朝。
早起きな有希が、部屋中をイタズラして回るので、さっさと着替させて廊下に出した。
旦那の実家のワンコにまでちょっかいを出す有希だけど、挨拶をして回っていると思えば、
笑って済ませられるかな。
目が離せないけれど、お義父さんとお義母さんも見守ってくれるので、
いつもよりは安心感がありました。

この日は親戚のお家に挨拶に行きました。
ワンコたちはお留守番です。
常にテンションの上がっている有希は、お食事のデザートに振舞われた自家栽培のキウイを
軽く2個分は平らげました。
初めて食べるものでも、気に入ったら集中攻撃らしい。
ま、いいけど。

旦那も別の用事があったので、私はかおちゃんに会いに行きました。
新栄の郵便局前で車を下ろしてもらい、電話して道を教えてもらったのに・・・迷った(涙)。
迎えに出てきてくれたので、助かりました。

1歳半になったよっちは、2ヶ月のあんちゃんの立派なお兄ちゃんで、トイプーのポパイは、
さらにさらにお兄ちゃんで、とにかく賑やかでした!
あんちゃんは甘えっ子で可愛いし、よっちはよっちで有希を抱っこしようとして頑張ってたり、
子供たちが揃うのって、本当に楽しいねー♪
ストローボトルを交換して飲んでたりするんだもん。
おかしいわ。
ポパイにロックオンされた私は、抱きまくり~♪♪♪
ラブラブになりすぎて(?)、郡山に連行しようかと、口説き倒す勢いでした。
迎えに来てくれた旦那も、ポパイのことを気に入っちゃったしね!

この日の夕方、有希はお昼ごはんを食べ過ぎて、かおちゃんちでケーキも少し食べたので、
お腹が空かず、はしゃぎ過ぎた疲れも一気に出て、深夜まで爆睡。
オムツを交換したくて起こしたら、楽しそうに遊び始めたけど、しばらくして寝かしつけたら
夜泣きもせずに朝まで寝てました。


最終日の朝。
うちのワンコが朝早くから騒ぐので、寝ている有希を旦那に任せ、朝の散歩に行きました。
名古屋の朝って、寒いねー。
身を切るような冷たい空気に驚きました。

帰る空気を読んだのか、甘やかされて過ごしたので味を占めたのか、ワガママになった有希。
怒られると、すぐに反り返って泣き始めるようになりました。
おまけに、前日のキウイが効いたらしく、お腹がゆるすぎです
車内が芳しい香りに包まれていました・・・。

帰りの中央道は、行きほど天気が良くはないけど、流れは良く、順調に進んで、
あっという間に長野県に入りました。
150キロは走ってきたわ。もうすぐで半分!

お昼も過ぎていたので、目覚めた有希にパンを食べさせていたら、旦那が慌てた声で叫びました。


「猿!猿っ!!」


隣の車線の真ん中に、野生の猿がしゃがみ込んで、こちらを見ています。
そして、姿が消えたと思ったら、左前のバンパーに衝撃が。



あー。


ああー。


あああああーっ(涙)。



二の句が継げないとはこのことでしょうか。
ここから、ほとんど会話がなくなりました。


次のPAで損傷箇所を確認し、バンパーがひしゃげて、パーツもひとつなくなってるけど、
外見では大したことはなさそう。
レッカーを呼ばなくても、走って帰れそう。←200キロはありますが・・・。
途中でまた、何度か確認してみましょう!
と、走り始めました。

山梨のあるSAで、ドッグラン休憩を入れたら、ワンコが一生懸命にニオイを嗅いでいました。
すごいな、動物。


無事に高速を降りて、この町に戻ってきたのですが、家に帰る前にトヨタに寄り道。
「猿と衝突した車は初めてです。」
と整備士さんに言われたのですが、思ってたよりも内部の損傷は激しく、
2~3週間の入院と、30万以上は掛かるだろうとの予想でした。
トヨタと提携している板金工場に修理を依頼するんですってよ。

予想外の事故で、大きな出費なのだけど、家族全員が無傷で済んで、安いものだと思うのです。
だって、コレが鹿相手だったら、フロントガラスが破れてたよ?
ケガは絶対してるはずだよ??

猿には申し訳ないけど、跳ね上げてボンネットに載せちゃったり、血が飛び散ってたら、
その後は精神的にも、運転し続けられないはずですよ?
って言われて、妙に納得しました。


来月は車検で、バッテリーも交換しなくちゃならない状態になってて、懐への攻撃が痛いけど、
仕方ないことってあるもんなのね。
いやー、それにしてもビックリだ。
あんまりにも驚いたので、用意してる写真は、時間のある時に載せようっと。
てか、事故には関係ない写真だけどさ。
[PR]

by keiko110 | 2010-01-11 23:57 | お出掛け

渋谷に出没

最近は、夕方に『おかあさんといっしょ』を見るようにしています。
午前中の家事で、どうしても手が離せない時も見せるけど、時間帯が合わずに『ちい散歩』になる確率高し。
ちいちいには目もくれず、テレビショッピングコーナーに釘付けになる有希・・・母は悲しいぞよ。

先週は、刷り込むように『おかあさんといっしょ』を流しました。
旦那には「NHKのHPを見てみてよ!」と、洗脳です。


そんな訳で、週末のお出掛け先は、渋谷のNHKでございます。
『教育フェア2009』の開催を知り、家族を巻き込み、やって来た次第です。
旦那なんか『ワンワンと記念撮影』の時間を調べて、張り切っちゃってましたから・・・。

神山町の駐車場へ車を置き、高級住宅街をベビーカーを押して歩きました。
ニュージーランド大使館のお隣に、警察官が警備をしている豪邸があり、イナカモノ一家は、道を訊ねました。
今日からここの警備に配属になったという、若い警察官が、地図を開いて、道を教えてくれましたが、
この豪邸には、誰が住んでいるのかは、モゴモゴとして、教えてくれませんでした。
だけどさー、四つ辻に警察官が配属されてるんだから、気にならないはずがないでしょ?
住所は神山町だけど、周囲のマンションには“松濤”なんて文字がチラホラしてるんだから。
「政府要人が住んでるんだろうねー。」
なんて話ながら、教えて貰った道を歩いて行きました。

坂道を下って上って、辿り着いたNHK。
面白いくらいに、ベビーカーだらけ。お子様連ればかり。
入り口すぐにはふわふわドームがあって、勿論行列です。
b0076384_2531919.jpg

ステージでどーもくんのショーが始まるのは知っていたけど、
我が家のメインイベントは『ワンワンと記念撮影』なので、3回目の回にギリギリ並びました。
前に並んでいた男の子なんか、ぐるぐるどっか~んのポーズを繰り返してたし、やっぱり人気者!
撮影まで1時間以上並んだけど(涙)、なんだか楽しかったわ~♪
この日のために、有希にワンワンを覚えさせていたので(ぉぃ)、いいお顔かと思いきや仏頂面でしたが。
撮影が終わって、ワンワンが手を振ってくれたところで、メチャクチャ笑ってましたけど。←遅いって!

デジタル放送のパネルを見たり、番組の説明コーナーを見て回ったり、お決まりの見学コースなんだけど、
NHKって、幼児番組から大河ドラマまで、幅広くて、どの年代でも楽しめるかもしれません。
『中学生日記』とか、懐かし番組のパネルもあったなぁー。
昔の番組の再放送リクエストに、『ナンナンナアニ』を書いてきたのは、私だけかもだけど。。。

ちょっと驚いたのが、売店の充実さ。
ゴーヤマンあり、モノランモノランあり、ぜんまいざむらいあり、のど自慢あり。
ご当地どーもくんは、全種類あるのかな?
ミッフィーもペネロペも見つけて、民放じゃないんだ!と驚いた次第です。
近くにいたお父さんが、小さな男の子に、困った声で
「アン○ンマンは、ここにはないんだよ・・・。」
と説明していたのが、印象的でした(汗)。

一日たっぷり楽しんで、帰宅しました。
なんとなく思い出して、神山町の豪邸の持ち主は誰なのか、検索してみました。


麻生元首相ですか!!


62億円の大豪邸だったのね。
裏側から少しだけ見上げただけっていうのが、なんだか勿体なかったかも。
ミーハー心がうずいているのは、イナカモノの証なのねー。



***おまけ***
留守番ワンコの、おでこにお土産。
b0076384_341084.jpg

このキャラクター、キモイ・・・。
[PR]

by keiko110 | 2009-11-01 23:05 | お出掛け

全員集合・弟はいち抜けた

昼過ぎの飛行機で、旦那が北海道到着。
有希も一緒に、迎えに連れて行って貰いました。

1週間ぶりに会うお父さんに、有希はまた足をばたつかせて喜ぶんだと、想像していました。


ゲートの前で待っていたら、硝子の向こうに、旦那よりも先にたっこのケージが到着。
程なくして、旦那がケージを引き取りにやって来て、ゲートをくぐって北海道上陸です。
「おかえり~!」
と声を掛けると、(私じゃなく)有希だけを見て
「有希ちゃ~ん!」
と、嬉しそうに名前を呼びました。

「・・・。」
顔を背ける有希。

体をひねって、旦那に顔を見せながら
「お父さんだよ?」
と話しかけると、またまた反対向きにプイッ

「有希ちゃんじゃないの~!!」
と旦那が追いかけると、しばらく固まった後、

「うわ~~~ん!!」

と、体をのけぞらせて大泣きです。

あーあーあーあー。
忘れられちゃってるよ。(-_-;)
これって、かなりショックだよね。


実家に戻ったら、今度は弟が東京へ戻る番です。
父は同じ日に千歳へ2往復・・・手間掛けてしまって、ごめんなさい。m(__)m


ちなみに今回は、たっこは私を忘れてませんでした。
あー良かった。安心した。(^_^)v
[PR]

by keiko110 | 2009-08-14 21:41 | お出掛け

ドライブするのだ

雨降りだー。
やっぱり、降らせちゃった。
すごいね、ワタシ。←違うと思う。

天気は良くないけど、父とドライブ♪
b0076384_1572870.jpg

石狩まで行っちゃいました☆
何年振りに来たのかな・・・覚えてないや。
b0076384_211774.jpg

360度パノラマの展望台にも、寄りました。
父がお土産屋さんで、見つけた最中。
b0076384_274651.jpgb0076384_282063.jpg

ハタハタシャコです。

見事な造形の最中も、翌朝にはこの通り。
b0076384_2155661.jpg

シャコ握りつぶすなー!!
[PR]

by keiko110 | 2009-08-13 21:40 | お出掛け

お墓参りだ

お盆に帰ってきたのだから、今回のメインはお墓参りな訳ですよ。
父と弟と一緒に、里塚へ。
今日がピークじゃないけど、結構な人の入り(って言うのか?)。

有希にとっては、初めての経験ですが、お参りすることもまだ出来ないので、
ベビーカーで待機して貰っただけです。
お盆で帰ってきてくれてるので、顔を見に来てくれたでしょうから、良しとしましょう。

私は、滞在中にまた来る予定があるので、手ぶらで行ったら大失敗。
気持ちとはいえ、小さなお菓子や飲み物を持って行くべきだったなぁ・・・。



到着した時には涼しかった(肌寒かった?)札幌ですが、暑い日が続いています。
悲しいことに『ひどい暑さ』とまでは感じない様になってしまった道産子です(涙)。

涼しいからか、はたまた人が沢山いて楽しいからか。
家ではあまり食欲のない有希が、驚くほどご飯を食べてくれるようになりました。
離乳食なんか作らずに、大人用の食事から薄味で取り分けているので、それも嬉しいみたいです。
お腹いっぱいになって、常に動き回って遊んで、朝と夕方にぐっすりと昼寝をして、
毎日、どこかしら連れ回されて(笑)、イタズラし放題、騒ぎ放題。
お陰で毎晩、寝返りを打つ体力すら残されていないらしく、朝まで ぐっすり ぐったりです。
東京に戻ったら、またギャップに慣れずに、寝付きが悪くなるかもなー。こわいこわい。
[PR]

by keiko110 | 2009-08-12 21:39 | お出掛け

祖母に会いに行く

連日のお出掛けにも関わらず、有希はなかなかバテません。
少しは疲れて貰おうと(?)、今日は私の祖母に会いに行きました。

姉と姪と甥とで押しかけたので、曾孫3人がうるさいうるさい(笑)。
いつもは子供がいない、静かなおうちなのに、笑い声も叫び声も、泣き声さえも響きました。


チビ達は騒がしいけれど、年に何度も会えないので、また行く時には我慢して貰おうと、
勝手に思っていますです。
迷惑がられても、また帰省の際には、顔を見せに行くつもり。



ついでに、余談。
ロイズのロールケーキ、あれは美味しいねー♪
前日にも、前々日にもフルーツケーキファクトリーのロールケーキを食べていたんだけど(マニアか?)、
ロイズの生地が、私の好みにピッタリだった!
乳製品王国・北海道のクリームは、どこのお店も美味しいし、シンプルなケーキは素材勝負なんだなー。
ちょっと前までは、コテコテのフルーツどっさりが大好きだったのに、最近はロールケーキがターゲット。
海苔巻きも大好き。
あれ?
巻いてあるのが好きなだけ??
[PR]

by keiko110 | 2009-08-11 21:44 | お出掛け

幼なじみ達に会いに行く

ギリギリに連絡したにも関わらず、都合をつけてくれたkabatarou mamさんのおうちに、行ってきました♪
声掛けで集まってくれた子連れ同級生が揃って、総勢9名!
幼稚園だったり、小学校低学年だったり、知り合った時期が遙か昔なので、幼い顔も知ってる訳で。
そうそう、昔はこんな顔してたよね~!
なんて、こっそり思ってしまいました。

・・・って、日記アップしなかったけど、実はGWにも遊びに行ってるんだよね(汗)。


子供の成長は早いので、前回会った時には、有希はお座りも出来なかったのに、
今回はつたい歩きまで出来ちゃうのです。しなかったけど。
どこでも喜んで、つかまり立ちしちゃうのです。
おもちゃで遊べるようにもなってきたし、食べられるおやつも、種類が増えてきました。

たった数ヶ月の間に、随分と成長してました。
久しぶりに会うと、言われて気付く発見が沢山あって、面白いもんだね。
kabatarouくんをはじめとするお子ちゃま達も、イタズラしてニヤッと笑ったり、
ずるい面が見え隠れしたり、いっちょまえにケンカのような事を始めたり。。。
遊びの輪の中に入らなくても、見つめることで成長に一役買っていたりするんでしょうね。

遊んで疲れて、人様のおうちでお昼寝までさせて貰って(笑)、起きたらまた沢山構って貰い、
有希も母も、それはそれは楽しい時間でした☆
色んな情報を仕入れてしまったので、札幌で子育てしたい!と、本気で思っちゃっう始末よ。
物価も安いし、何より環境がいいよね~。
[PR]

by keiko110 | 2009-08-10 21:36 | お出掛け

イーアス札幌と焼き肉の日

友達とイーアス札幌で待ち合わせ。
会ってすぐにお茶・・・までは良かったけれど、店の選択を間違えたっぽい。
ケーキが100円レベルの味じゃないかー!
涼しげな風が吹くテラス席へ移動すれば、道路の向こうは住宅街。

あぁ、なんかね、うちの近所のモールにも、こんなお店あるよ(笑)。
ずっとずっと小さいモールだけどね、こんなに空いてないよ(爆)。


ぐるっと見て回ったけれど、どうにも不完全燃焼で、近くのダイエーまで、足を運びました。
学生時代、よく立ち寄った古い店舗です。
改装したんだよ!と友達が言っていたけど、あまり期待してませんでした。

が。
昔のイメージに囚われすぎていたので、入って吃驚。

1階の改装って、大改装に近くない?
2階の本屋さんは『書店コーナー』だったのに、ちゃんとした『書店』になってるし!

便利になったのねー。
ついでに、広く明るくなったゲーセンで、プリクラ撮っちゃいました。ふふふ。


帰宅して、夜はベランダで炭をおこして(って、自分がやったみたいな書き方だな)、焼き肉。
姉一家もやって来て、とても賑やか。
有希は焼き肉の様子を、家の中から窓に張り付いて見てました。
大きくなったら、ちゃんと仲間に入れてあげるからね。
[PR]

by keiko110 | 2009-08-09 21:35 | お出掛け

弟がやってきた

天気が良かったので、父がベランダにひなたぼっこスペースを作ってくれました。
有希を日光浴させたら、あっという間に暑くなってきて、汗だくになってしまいました。
家の中で扇風機に当たって涼んでいたら、着替えさせなかったために、体が冷えたようで(汗)。

夏場にお腹を下す状態にするとは、母失格ですねぇ。
ごめんなさい。

なので(?)、弟が実家に来た時には、有希はピーだった訳です。
顔を見て泣き出したのは、お腹が痛かったからなのだよ。
そう思ってくいてくれ。

怖かったのかもしれないが。
[PR]

by keiko110 | 2009-08-08 21:32 | お出掛け

札幌とうちゃーく

待ちに待った札幌帰省
大荷物とベビーカーを持って、旦那の運転する車で、羽田空港へ向かいました。

飛行機のチケットを取った後に、ETCによる高速道路の平日割引が実施されるとの発表がありました。
よりによって、今日が初日
前夜に旦那に
「とにかく、早く家を出よう。」
と話したのに、危機感のない顔で
「3時間前でも十分だよ。」
と・・・。
下手に出まくり、3時間半前に家を出たら、思った通りの大渋滞。
中央道が進まない。
次のインターで降りる覚悟で乗ったのに、次のインターなんかじゃ、降りられない。
苛立ちが募って、旦那は無口になるし、有希なんかグズって手が付けられなくなるし、大変でした。
間に合うかどうかは博打だったけれど、首都高での渋滞も同じようなもので、腹を括るしかない状態。
変更は出来ないかもしれないけれど、ギリギリに白旗を揚げるつもりで、
手に日航の電話番号を登録した携帯電話を、握り続けて過ごしました。

で、何を思ったのか、羽田へ向かう分岐で、品川方面じゃなくて、お台場経由を選択した旦那。
絶対にこっちの方が混んでるべや!!!

羽田に着いたのは、なんと30分前
駐車場に車を入れると時間のロスなので、目の前で下ろして貰い、有希を抱っこして、
ベビーカーに大荷物を載せて、走る!
お土産買わなくちゃいけないけど、まずはチェックインしなくては!
うわー、並んでるぅ!!(大汗)


残り25分。
お土産購入しなくちゃ。

残り20分。
荷物を預け、ゲートをくぐらなくちゃ。
ここもすっごく並んじゃってるし!

うわー、あと15分だよ!
急がなきゃ!!



優先搭乗のチャンスを逃したので、ゆっくり行こうと思ってたのに、
北海道行きの飛行機って、搭乗口が遠いんだよねぇ。
長い長い長ーい通路を、赤子を抱いたまま、走る走る走る。
赤子の頭が左右に揺られていたけれど、それどころじゃないんだよ。こっちはさ。

残り12分。
息を切らして、搭乗。
汗だくで席に着くと、周囲は赤子だらけ。
あー良かった。
みんなハイシーズンから、ちょっとずらすもんだね。

飛行中は、それほど大げさに騒がなかったのだけど、寝ることもなかったので、母はグッタリ。
飛行機の雑誌が欲しいだの、飲んでるコーラをよこせだの、2個貰ったお菓子を食わせろだの。。。
自我が成長しすぎだろうよ。
隣席の同月齢の男の子、メチャクチャおとなしかったぞ!!


千歳空港に降り立った時には、足元がヨロヨロ。
疲れちゃったのよ、ホント。
ギリギリに羽田に着いたから、何もかもがギリギリだったしね。
その証拠に、私が最後だったと言われたかのように、預けた荷物が最初に出てきました。
嬉しいような、悲しいような。


ゲートを抜けると、笑顔で出迎えてくれた父の姿が。
人見知り真っ最中の有希だけど、迷うことなく満面の笑みで応えた上に、体全体を弾ませて、大喜びでした。

涼しい北海道で、夏休み(←?)を過ごします♪
[PR]

by keiko110 | 2009-08-06 21:30 | お出掛け