カテゴリ:子育て( 46 )

親子体操

先週、児童館に行った時に
「広報で募集していなんですが、良ければ参加しませんか?」
と、親子体操の講習を勧められました。
1回限りの講習で、7ヶ月~1歳2ヶ月までが対象。
へぇー、面白そう。

膝に赤ちゃんを座らせての手遊びやら、足を掴んで逆立ちさせてみたり(最後は前転させちゃうのです!)、
バスタオルでゆらゆらハンモック、などなど、音楽に合わせたものから、そうでないものまで盛りだくさん。
楽しいから、ずっとニコニコして参加していたし、家の中や車の中でも、応用できそうな遊びばかりでした。
膝に座らせて遊ぶことの重要さも知り、甘えてくる時は、ちゃんと甘やかさないとなぁと思ったり。。。
隣に座っていた方から、別の児童館の情報をちゃっかり頂戴したり、大満足でした~!(^^)

ちゃんと税金払っているんだし、色々と参加しようっと。←せこい?
広報って、よく目を通さないと勿体ないことだらけだし、通うことで声を掛けて貰えるなんて、ラッキー☆
自転車の便利さを考えれば、どこでも行けちゃうしね。(^_^)v

[PR]

by keiko110 | 2009-09-29 23:29 | 子育て | Comments(2)

ヒブワクチン、接種する?

ほぼ毎日、朝寝をする有希ですが、今日は眠りに落ちた瞬間に
ワン!
と大きな声を聞き、大泣きして目が覚めました(汗)。
勘弁してくれよ~。

仕方ないので、さっさと出掛ける準備をして、有希を出産した病院へ。
関係ないけど、地下の売店がヤマザキショップになってた。
長期入院に、コンビニ欲しかったぞ。


小児科の予防接種外来で、ヒブワクチンの予約を取りに行きました。
同じように予約を取りに来た方がいたのですが、赤ちゃんを連れていません。
そっか。
予約だけだもんね。

廊下で待っている間、有希と遊んでいたら(←寝ているところを起こしてしまった罪滅ぼしのつもり?)、
声を上げて大笑いを繰り返すので、栄養士さんが笑いながら様子を見に来ました。
「楽しそうね~。」
いやいや。
さっきまで、車の中で泣いてましたがね。
特に相談事もなかったので、世間話をしてたら、ベビーフードやフォローアップミルクのサンプルを貰い、
その中に歯磨きタブレットもあったので、虫歯の心配を話したら、
もう歯医者さんでフッ素塗布が可能ですよ!だって。
奥歯が生えそろってからでいいと思ってるんだけど、こんな早いうちから出来ちゃうんだね( ・_・;)

さて、ヒブワクチンのお値段は7980円
この辺の相場よりは、わずかに高いが10/30に接種出来るのだから、早い方なのだ。
三種混合を受けた小児科では2ヶ月待ち
乳児健診を受けた小児科では半年待ち
1歳から病院通いが増えるだろうから、1歳になってすぐに受けようって算段です。1回で済むしね♪
で、説明を受けたところ、
*保育所なんかでの、集団生活の予定がある
*インフルエンザを運んできそうな、兄姉がいる

ような子供さんに、受けることを推奨しているそうなのです。
当てはまらないじゃん!と思うところなのですが、我が家の場合は、外出が多いのですよ。
名古屋とか札幌とか、やたらと遠いところにね(汗)。
しかも、親が運んできて、寝込んでしまったところで、他に預ける場所もないときたもんだ。
危険率がアップするのは目に見えているので、予防出来るものは、するのです。

予約が出来たところで、今度は市役所。
年に一度の、赤ちゃんと一緒に映画を見る企画があって、まっちゃんさんと参加するのです♪
子育て中に映画といえば、昔なら我慢しただろうし、今なら親に預けるのかな。
それが出来ない人達にとって、この企画はありがたいもの。
子育て推進課でチケットを購入し(前売り1000円という金額も嬉しい!)、家路につきました。
市役所の駐車場を出たところで、チャイルドシートから泣き声が聞こえ始めました。
一生懸命に童謡を歌い続け、外の景色を説明し、家に帰ってからのこと、これからのスケジュール、
とにかく、色んな事を喋り続けました。
赤子相手に、通じるはずもなく・・・
マンションの駐車場に到着する頃には、(有希の)声が枯れてました。
泣きすぎです。

お昼を食べることなく、添い乳したらすぐに寝ちゃったんですが、今度は起きない(汗)。
晩ご飯を作り終えた頃に目覚め、しばらく遊んでから、空腹で騒ぎ始めたので、慌てて準備しました。
椅子に座らせて、お皿を並べていたら、後ろを向いている隙にお椀を引き寄せ、
しめじを口に運んでいました・・・頬にワカメを貼り付けて。
泣くほどの空腹だと、いつもの量以上に食べますね~。
遊びもしないで、黙々と口を動かします。
卒乳すればよく食べるのはわかっているので、1歳の誕生日を間近に控え、
寂しい気持ちに駆られるのでした。
寝かしつけが大変だもんねー。
[PR]

by keiko110 | 2009-09-26 02:59 | 子育て | Comments(0)

10ヶ月健診

10ヶ月も半分以上が過ぎ、健診に行ってきました。
健診だけで区切られた時間の中に、わんさかと赤ちゃんがいっぱい。
どの子も大人しく見えちゃうんだよねー。
アンケートを書いている時点で、有希はハイハイで移動しまくり、よそ様のバッグに手を掛けようとしたり、
コンセントに釘付けだったり、絵本を片っ端から引っ張り出したりと、大忙しでした。
止めるこっちも忙しいのよ。はぁ。

午後からの健診なのに、お昼寝のタイミングを逃してしまい、それでも元気に待合室でイタズラ三昧
つま先立ちで絵本コーナーを荒らしていたら、看護師さんに
「お昼寝してないのに、元気で忙しいねぇ。」
と笑われてしまいました。

歯も5本生え、離乳食も1日3回。
身長は72.0センチ。
体重は9495グラム。
カウプ指数は18.3と、発育良すぎ。
発達も良好。

順調と、太鼓判を押されました。(^_^)v

離乳食も食べてくれるようになったので、栄養士さんとの相談は、食べむら遊び食べについて。
食べむらは気分的な要因が大きいので、あまり気にしなくていいのだろうけど、
遊び食べが始まったら、片付けてしまっていいよ!って。
うーん・・・食事の準備をしたところで、早くも立ち上がってるんですが(汗)
子供用の椅子を買い換えるつもりなので、歩き回れなくなるから、その様子を見てから対処かなぁ。
この病院は、アンケートに前日の夕食と、その日の朝食を書く欄があるので、
夕食『さんま・白和え・味噌汁』
朝食『パン・野菜スープ』

と記入しました。
「何でも食べるね。大丈夫だねー。」
と言われましたが、文字にすると離乳食に思えない・・・
どんな離乳食を作っているかと聞かれて、面倒なので具だくさんの味噌汁から取り分けたり、
味付け前によけておいたり、薄味で柔らかい部分を取り分けたりしてます、と答えました。
あと、3日単位でバランスを考えればいいと言われたので、タンパク質が大目になってしまう時もあれば、
全くなくなってしまう時もあるし、意識的に野菜を増やしたりして、緑黄色野菜と繊維質は気にしてます、とも。
離乳食だけ別に作る方が、少なくなってきたかも・・・。←要はサボリさ。
我が家の救世主はもやしとおからなのだけど、茹でもやしは手づかみで食べさせたら好評で、
おからも早くあげたいなーと思っていたら、もう食べさせてもいいそうです。
1歳近くなると、楽だね~♪
味付けは濃くならないように気をつけて、水分も十分に与えないと、便秘になるそうです。
かなりの量に、膨張するんだよね。
上手くいけば、ヨーグルトに頼らずとも出てくれる訳ですから、冷凍庫のおからさんの出番ですね。
大量にから煎りしておいて、よかったよ!!

と、ここまでで1時間半経過
おからの話題に差し掛かったところで、グズグズと言い始めた有希。
ゆらゆらとさせてなだめたら、寝てしまいました。(-_-)゜zzz…

待合室に戻ったら、他のお母さんに
「待ち疲れるよね~。」
なんて言われたけど、後から来た彼女は、先に診察まで終えて、さっさと帰っていきました。
順番、どうなってんねん。この病院は。

診察に呼ばれた時には、気持ちよく寝ていた有希ですが、訳もわからず、シャツを脱がされ、
あまり見掛けない人達に囲まれ、聴診器を当てられ、あちこち撫でられ押され曲げられて、
泣き始めたところで逆さまに(笑)←パラシュート反応のことですよ。
わんわんと激しく泣きすぎて、ハイハイすら見せてくれず、差し出したおもちゃも握れず、
検査も強制終了となりました。
普段はハイハイしますからってことで、おまけして貰い、抱っこしたらおもちゃを握ったので、
検査結果も書き直し。ぷぷ。
お昼寝の最中に起こすだなんて、普段から、恐ろしくて出来ないのにねぇ。
お陰で、帰りの車の中は大泣きして大変でした。


ところで、インフルエンザワクチン、新型インフルエンザワクチン、ヒブワクチン。
それぞれ、どうしようかなー。
ヒブワクチンはこの病院は半年待ち。
どこも品薄状態だけど、1回でいいんだから受けておくべきかな。
あちこち電話しなくちゃ。
[PR]

by keiko110 | 2009-09-10 23:35 | 子育て | Comments(2)

いたずら

帰省日記も下書きのままで、ストップしてる状態なんですけどね。
別の話題を入れますよ。
GWの様に、面倒になって書くの止めちゃったりすることのないよう、努力は致す所存です。
週末も間近だし、頑張れるといいなぁ。。。


札幌にて引き出しを開けられる様になった有希。
嫌な予感は的中し、帰ってきた翌日から、キッチンの引き出しを開けまくり。
桜エビや塩昆布、食器洗いスポンジなんかが、部屋中に散乱です。
あぁー。とうとう、この時期が来てしまったかぁ。

その翌日には、扉を開けることも覚えました。
油断していると、高速ハイハイでやってきて、ガスコンロの下をパカッ
b0076384_2392051.jpg

お気に入りは手前にあるパスタポット
この後、ツナ缶、みりん、醤油、料理本と続き、最終的には自ら中に入ります
ったく。閉じこめるぞ。

今日は、さらにいいものを見つけたみたい。
b0076384_2425315.jpg

将来が楽しみだな。
母の血を継いでる証拠写真じゃん。
[PR]

by keiko110 | 2009-08-20 23:27 | 子育て | Comments(3)

蒸し風呂の中で後追い

すごく湿度がたかーい(涙)。


まず、起きたら腰が痛かった
湿度が上がると、無理してる関節にキちゃうんだよねぇ。
時間が経つにつれ、ムシムシは増す状態。
あっという間に、有希の髪は風呂上がりのように湿り、肌もベタベタ。
昼寝も出来ないほどに、むわんむわんになりました

気温自体は、そう高くないので(って、30度超えしてた気もするけど・・・)、お昼頃にワンコの散歩へ。
こんな日に、有希をおんぶしようだなんて、自殺行為に等しいわ。

ベビーカーで出発だーい♪
b0076384_2192697.jpg

ワンコは嫌がってましたけど(汗)、思ってたよりも楽勝でした。
どうしてもっと早くに、こうしなかったんだろう。


帰ってきてシャワーを浴びて、お昼寝。

目が覚めると、真っ先に探される。
後ろを向いている間に、こっそり部屋を出るだけで、泣かれてしまう。
トイレに立つだけで、顔をゆがめられる。
台所に立っているだけで、足にしがみつかれる。
テレビを見ていれば、膝に乗られる。



そう。
後追いが激しくなってきました。
これもまだ、ピークじゃないんだよね(涙)。


暑いのにピッタリとくっつかれて、生えてきた歯で何度も噛みつかれ、起きてる間はストーカー。
家の中のことが、手を付けられない状態だけど、気持ちは充実してるのよねぇ。不思議。
[PR]

by keiko110 | 2009-07-09 23:53 | 子育て | Comments(3)

8ヶ月(!)健診

6・7ヶ月健診に行ってきました。
母子手帳の記録には8ヶ月と11日との記載(笑)。
なるほど。
ひとりだけでっかいはずだわ。
つたい歩きまで披露しちゃってるし。

評判の良さに期待した小児科で、確かに詳しく親切な説明には、安心感がありました。

だけど。
エアコンが入っているのに、計測やら診察やらで2時間程かかるのに、
肌着とオムツだけで過ごさせるのは、なんだか納得いきませんでした。
家に帰ったら、やたらとぐずるし、お腹を壊してしまって、抱っこじゃないと落ち着かないし。
悪くはない病院なんだけどなー、残念。

心配していた小麦のアレルギーは、落ち着いてきているかも?とのことで、8ヶ月の月齢から考えると、
少しずつなら経口摂取しても大丈夫みたいです。
赤ちゃん用のビスケットを少量から始めて、小麦の加工品(って、そのままは食べませんがな)も、
含有量の少なそうなものから、増やしていって下さい、とのこと。
ビスケット→パン→麺類ってところかな。
今は頬に発疹が現れるだけだけど、体のほうにも出てきたら、症状が重いと判断されるみたい。
それよりも、耳切れになったりもするので、アトピーか?と思ったのだけど、
肌の乾燥を防ぐだけで改善されるので、保湿剤が処方されて終わりました。
ほんの少しの乾燥でも、保湿剤って塗らなきゃいけないものですかね。
極端にかさつかない時期は、別にいいかと思って、ほっといてる私は、良くないんですかね?


栄養士さん、看護師さんに、離乳食を食べない事を相談したんですけど、食べてくれないことは腹立たしくも、
あまり深く考えてない母なもんで、ほとんど笑い飛ばされて終わっちゃいました。
何度も同じ事をここでも書きますが、
もっともっと動くようになって、母乳じゃお腹が空いて仕方なくなれば、ご飯だって食べてくれるはず。
母乳の味は毎日変化するし、栄養補給もそれだけで足りているのだから、食べなくっても大丈夫。
半分くらいは順調に食べても、突然飽きてしまって、突っ伏して泣き、食器で遊んでお終いの毎日。
自分でスプーン持って歯固めにして遊んでるし、マグマグもスパウト嫌いで、
いきなりストローにした甲斐あって(?)、自分で抱え込んで飲んでます(笑)。
食べることに熱心になる時期が来るまで、今の状況を辛抱すればいいのではないかと。

まぁ、こんな風に自分の考えを述べてみたんですけど、看護師さんからの返事が強烈でした。
「中だるみの時期かもしれないけど、自我が出てきて、もっと大変な状況になっちゃってるのね。
自我が出て、思うとおりにいかないのは、9ヶ月がピークだからこれからね。」

え?まだ、ひどくなるの~!?



忘れないうちに計測結果。

身長 70.5センチ
体重 9030グラム


すこーし、引き締まったかな?
[PR]

by keiko110 | 2009-07-02 21:21 | 子育て | Comments(6)

横断しました。

目を向けると、こんな風におもちゃにつかまって立っていました。
b0076384_22142811.jpg

いつもと違ったのは、おもちゃの足がズルズルと滑り、手押し車の如く、歩かされる羽目になったこと。
部屋を横断し、ようやくワンコのケージにぶつかったところで、ニヤリと笑った母に向きを変えられ、
もう一度、部屋を横断させられたこと
歩くのは嫌だったらしく、泣きながら頑張ってました。
そっか。
まだ歩きたくは、なかったのね。



最近は、いつもこんなカンジ。
b0076384_22253839.jpg

[PR]

by keiko110 | 2009-06-25 21:59 | 子育て | Comments(0)

歯は頭が出てきたよ

間違ってつたい歩きしちゃって(??)、その翌日。←つまり昨日。
洗い物をしていて、やけに大人しいなと振り返ったら、テーブルの縁につかまって、2歩歩いてました。
マジ!?と、焦ったところで、今度は3歩。
そのまま反対にターンして、また3歩。
転んだら可哀想なので、わざと座椅子を置いて進めなくしたら、段差を乗り越えて喜んでいました
どれも、結構な時間を費やしていたから、つたい歩きにはカウントしないにしても、焦ったわ。
有希の中で、新しい何かが弾けてしまったらしく、ハイハイしていて、15センチほどの段差も、
平気で超えられる様になってしまいました。
そして、段差もフワフワもモコモコも、なんとか進めることが理解出来たので、視野と行動範囲が広がり、
興味がコンセントへと向かっています
いやー、やーめーてー。

リビングに移動させれば、ワンコのケージへ一直線。
楽勝で入れるからねー。←入りたいのか?



今日はヨーカドーへ行って計測してきました。

身長70センチ
体重9300グラム


グラフに記入したら、やっぱり上の方です。
離乳食はあまり食べないんだけどなぁ。
まぁ、運動量が増えてきたから、締まってきて、丁度良くなるかな。

家に帰ってきたら、また自主的につかまり立ちの練習です。
精が出ますね。
昨日と違って、つたい歩きはしなかったのだけど、片手だけをついて立つのが、また嬉しいらしい
ハラハラと見ていたら、テーブルにつかまっていた手を、後ろのソファに移動させて、方向転換。
体を上下に揺すって、声を上げて笑っていました。
そっかそっか、楽しいか。
こっちは、手に汗握ってるぞ。

[PR]

by keiko110 | 2009-06-24 23:53 | 子育て | Comments(2)

歯とポリオと8ヶ月

昨日は朝からコストコへ行き、オムツ箱買い
ペットシーツやチーズや洗剤やら買い込み、重かったぁ。
有希の抱っこが一番重いのだけどね。

で、せっかく来たのだからと、隣接するアウトレットも見てまわる。
バーゲン真っ最中で、いいものないかな~と歩いていたら、父の日だって事に気が付いた。
自分にも有希にも何も買わず、旦那にネクタイを選び、抱いていた有希に持たせて、
別行動だった旦那と待ち合わせた場所で合流した時に、渡しました。
帝人ショップが入っていなかったら、プレゼントなんかなかったかも。

帰宅すると、有希はお昼寝。
留守番していたワンコは、ケモノ臭いと旦那が言っていたので、洗犬
ワンコが体を乾かしているうちに、旦那が入浴。
ついでに有希もお風呂に入れてしまおうと思ったところで、目が覚めた様子。
いつもは目覚めが悪くないのに、突然、大泣きです。
どうしたのかな?
抱っこしても、あやしても、泣き続け、ハンモックや逆さま反り返りの得意技も全部披露し、
全てがアウト
原因がわからず、手に負えなくて、マンションに響き渡る大泣きのまま、お風呂へドッボーン!
・・・さすが、風呂好き
泣きやみました。

何で泣いてたのかな?
5時だったから、黄昏泣き??



今日は朝からグズグズの有希。
顔を何度もこすっているので、眠くて仕方ないのに、眠れない様子でした。
ん~、どうした?
なんとか朝寝をさせて、近所でお昼からポリオの接種があるので、問診票を書いていたら、
また大泣きで目覚めてました。
まさかと思って、手をキレイに洗って、口に指を入れると、歯茎が膨らんでいるのがわかりました。
ちょこっと歯が生え始めてる!
明日・明後日なら、はっきりと確認出来そう。

顔を赤くして泣きわめいているのに、大丈夫、みんな通る道なんだよ~と笑いながらなだめてしまう私。
もっと他の言い方ないんかい!と心の中でツッコミ、また笑ってしまいました。
いずいんだよねぇ。
可哀想なんだけど、可愛いんだよねぇ。

痛がゆいに決まっているのに、問診票を書いてしまったので(そんな理由か?)、雨の中をポリオの会場へ。
接種後30分は、口に何も触れないように(生ワクチンだから、ってこと)という話なので、
歯が生え始めた心地悪い今日は、地獄のような苦しみかもしれません。

早い時間に着いたせいか、さっさと呼ばれ、さっさと受診。
この小児科の先生が、いつも予防接種で行く病院の先生でした。
そんでもって、さっさとワクチンを飲んでしまったら、もう帰っていいですよ~とのこと。
え?帰っちゃっていいの?←様子見の時間があると思ってた。

向かいのスーパーで買い物をして、傘を差して帰宅。
エルゴで抱っこしてたのだけど、何度も抱っこ紐や指を舐めようとしてて、制止するのに一苦労でした。
その度に泣くしね・・・。
家の近くまで来ちゃったら、気が緩んで、押さえていた手も緩んで(笑)、指しゃぶり開始です。
時計を見たら、接種から25分後でした。
いいよいいよー、やっちゃいなさいな。
フライングだけど、気にしないさ。はははーん。




ポリオ接種の時に、丁度歯が生え始めて、泣いていた。

8ヶ月初日に、いい思い出が出来ました(違)。



*おまけ*

最近の有希は、起きてる時間の約半分は、テーブルにつかまり立ちして遊んでいます。
そんな様子をテーブルの反対端で眺めながら、マーブルチョコをつまんでいたら、
カラフルな色に反応して、手を伸ばしてきました。
1メートルほど離れていたので、手が届くはずなんかなく、どうするのかと思っていたら、
そのまま2歩だけ、歩いてしまいました。
偶然だとは思うけど、本人が一番驚いていたみたいです。
[PR]

by keiko110 | 2009-06-22 22:43 | 子育て | Comments(2)

ハイハイしたら、救急病院に行ってしまった朝なのさ

朝7時、目が覚めたら、隣にいるはずの娘の姿がなかった。
ベビーゲートが開きっぱなしで(これはいつものことだが)、隣のリビングにいる気配もない。
2日前から、ずり這いだけじゃなく、ハイハイも数歩なら成功するようになっていて、気をつけていたつもり
だったのに、寝てる間にいなくなるとは思ってなかった!

慌ててリビングから廊下を眺めると(ここでも、ドアが開けっ放し・・・)、ドアから数十センチの位置に、
有希の後ろ姿がありました。
壁を伝って電話線が留めてあるのだけど、力任せに引っ張ったらしく、床にコの字型の画鋲が散乱し、
本人の体は、ダランと垂れ下がった電話線に絡まり、玄関の方に行きたいのに行けなくなって、
助けて欲しくて泣いています。

まずは有希を抱き上げて、怪我がないか確認し、泣きやんで落ち着くまで抱っこ。
安全な場所に移して、電話線のそばの画鋲を数えたら、1個足りない!!!

リビングも廊下も、洗面所も物置も、とにかく隅々まで探したのに、どうしても1個だけ、見つからない!

有希の機嫌が悪くないのだけが救いで、旦那を起こして、事情を説明し、多摩災害情報センターへ電話。
夜間救急の病院を教えて貰って、電話をして、出掛ける準備して・・・って、何で旦那はゆっくりなのよー!
「あと10分は出られないよ。急ぐの?」
急ぐから!!


車の中での有希は機嫌も悪くなく、変わった様子なんか全くなくて、口の中が切れている感じもないし、
予想としては何ともなさそう。
だけど、こんな事態で救急に掛からないでいられるほど、親の神経は太くない

到着して、診察して貰って大丈夫そうだけど、念のためにレントゲン撮影
赤ちゃん用だから、弱ーいX線みたい。
レントゲン室の前のストレッチャーに、ダミー人形が寝かせてあって、赤ジャージなんか着てて
リアルだったから、ビックリして、夫婦揃って目が覚めた。
人目に付かない場所に置いてくれよ・・・。

レントゲン写真を見ても、どこにも画鋲は写っていなくて、大きさから考えると、誤飲していたら咳き込んで
苦しがっているだろう、とのこと。
よ・良かった~。
この時点で、体中の力が一気に抜けてしまい、私の一日は終わったね。←まだ8時半

帰宅して、早速、雑巾掛けしてみるも、行方不明の画鋲は見つかりません。
前にワンコがいくつか取ってしまったことがあったから、そのときに紛失したのかな。
あの時は、数えないで捨てちゃったんだよね(汗)。


朝からこんな騒動があったからか、私の姿が見えなくなると、有希が泣くようになってしまいました。
だからといって、おんぶしてばかりって訳にはいかないので、リビングの床に座らせてみました。
昨日と違って、上手にハイハイしてる~~~!
放っておいたら、いろんな物を引っ張り出して、口に運んでる~~~!!


もう、家の中は危険です。
児童館で思いっきり遊ばせなくては。

[PR]

by keiko110 | 2009-05-28 23:51 | 子育て | Comments(4)