2008年 06月 19日 ( 1 )

お仲間発見

昨日、街中を歩きすぎたためか、どうにもお腹が張るのだけど、お薬を貰いに薬局へ向かう。
午前中だったけど、ワンコは暑さでバテ気味。
ストライキは起こすわ、抱っこはねだるわで、宥めるのに一苦労。
勘弁してくれよぅ。

流れてくる汗を拭きながら、薬局の待合室で張り止め薬を、追加して飲みました。
こうやって、出先でも飲めるように麦茶入りの水筒と、薬は常に携帯ですよ。
電話で在庫確認していたルテオニンは、常時大量にないらしく、薬剤師さんに週数と予定日を聞かれ、あと3回仕入れても大丈夫かな?と逆に聞かれました。
うーん・・・この張りやすさを考えると、36週までルテオニンで持つかどうか、ちょっとわからないなぁ。
なので、処方箋を貰ったら、あらかじめ電話で問い合わせることに。
病院のそばの薬局なら、きっと在庫の心配はないんだけど、通い慣れた近所の薬局を行きつけにしたいのです。
縫縮術を受けたので、お腹が張りやすいと伝えると、薬剤師さんがニッコリ笑って
「シロッカーでしょ?私もやったのよ。」
と。
私の場合、縫っているのでマクドナルド法と呼ばれるものなのですが、効果は一緒。
「ウテメリンに薬が変わったら、薬価も上がるからねぇ。」
とか。
「あまり動きすぎないように、なんとか持たせてね。頑張ってね。」
とか、先輩からの助言がありがたかったのでした。
行く度に親切な人だとは思っていたけど、病院じゃ聞きにくいようなマイナートラブルの対処を聞ける相手が出来た気がして(そんなに頻繁に行かないけど)、心強く感じました。

家に帰れば、やっぱり張り気味。
どうしようもないので、横になります。
薬も追加して飲んで、今度は副作用で動悸と発汗。
おまけに、気分も悪くなってきました。

夜までそんな状態が続いて、食欲がないけど、旦那がお腹が空いたというので、遅くなりながらも支度を始めました。
今日は動物性のタンパク質が欲しくないなぁ・・・。

出来上がったのは
きのこの炊き込みご飯
冷やしトマト
チヂミ


ニラがあったから作ってみたチヂミなんですけど(あ、桜エビで動物性タンパク質摂取じゃん!)、あまり外で飲まないようになってしまったので、食べたことない私が作った、偽チヂミ(笑)。
旦那が言うにはそれに近いらしいけど、個人的にはネギ餅の方が好きだなぁ。
あ、韓国と中国の違いとかは忘れちゃってね。(←強引)
[PR]

by keiko110 | 2008-06-19 23:45 | マタニティ