いつまでも閉じこもってなくても大丈夫

昨日で、生後30日目。
保健所から助産師さんが、新生児訪問にやって来ました。
待ってたのよ~♪

ここ2,3日、娘の頬がプクプクになってきたのと、全体的にずっしりしてきて、腰を直撃する重さに、体重が知りたくてウズウズしてたのです。
3キロちょっとあるくらいかなぁ?と、予想していたんですけどね。
予想って、ハズレるためにあるみたいでしてね。

3600グラムでございました。

でかいっちゅーねん(汗)。
食生活を見直してからというもの、完母に出来なくなり、たまにミルクを足しています。
数日に1回ほどで、1日に40~80mlくらいなんだけど、紙オムツ同様
「ストレス溜めるくらいなら、お金使ってでも、代替え品使って、楽しちゃえ♪」
って考えです。
だけど、混合って程の量じゃないので、母乳ですと宣言していいらしい。
ふーん。そういう考え方もあるのね。
よく飲んでくれているのは、数字でもはっきりとわかりました。
37g/日の増加です・・・そうだよね、1キロ近く増えてるんだもんね(大汗)。
理想的な増え方(基準値)は、30g/日くらいだそうです。
赤ちゃんらしくムチムチしてきて、飲ませる方も飲む方も優秀と、太鼓判を押されました。
夜中に連続してよく眠ってくれるので
「手が掛からないのねー。」
とも。どっかで書いた覚えのある言葉だわ。

助かったのは、母乳指導のマッサージ
溜まってた残り乳が出るわ出るわ、白く吹き上がる噴水に、厚手のハンドタオルもぐっしょりですよ。
基底部マッサージを、さぼっちゃいけませんね。
詰まってはいないし、詰まりそうなしこりもないんだけれど、乳腺そのものが細いので(太くする方法はないらしい・笑)、乳腺炎になりやすいから気をつけてね、と言われちゃいました。
「クリスマスとお正月は、特に危ないからね~。」
惜しい!もう、クリスマスケーキの予約は済ませちゃったんだよ。
乳児湿疹の為の食事制限じゃなく、乳腺炎予防の食事制限になっちゃう?
バランスの取れた食事が理想的だけど、ハレの日くらいはハメを外したいと思ってみたり。

しつこくも乳児湿疹の話に戻るんですが、出てる期間は今がピークらしいです。
なので、1ヶ月健診で診て貰えばいいやぁと、のんきに構えていたところで、大正解。
気にしてくれる先生ならば、その時に薬を出してくれたり、皮膚科に掛かるように言ってくれるかもねって。
湿疹の悪化が怖いかもしれないけれど、食べ物の制限をしすぎると、ストレスに繋がるので、無理しない方がいいそうです。
ミルクを足す様になったのは、制限しすぎってこと。
それでなくても、母乳育児はストレスの影響がモロに出るっぽいし。(人によるらしいけど)
肩の力を抜いて、気楽にいこうかな。

心配する要因もなく、健康に育っているので、そろそろ外に出ても大丈夫だそうです。
ベランダで外気浴から始めたり、短時間の散歩や、近場での買い物など、無理しない程度に、少しずつ行動範囲を広げていくといいとのこと。
ふふ。
実はもう、お出掛けする時用に買い物リストは作ってあるのです。
この日が来るのを、待っていたんだ♪
車に取り付けて、一度も使用されていないベビーシートが、いよいよ出番です!!
[PR]

by keiko110 | 2008-11-22 07:07 | 子育て