願いが変わる

1週間ぶりに、妊婦健診に行ってきました。
「そろそろ産まれてくれないとね。」
と先生に言われたので
「昨日の夕方から、ものすごくお腹が張って、恥骨の辺りも痛いんです。」
と告げました。
内診では、子宮口は3センチの開きのままだとわかり(ってことは、開いたんじゃなくて下がっただけなのね)、グリグリとされずに、ソロソロと確認されて終わりました。

んー・・・いつもと違うなぁ・・・。

痛みが無くて拍子抜けとなり、診察室へ戻ると
「今度、強い張りが来たら、すぐに産まれちゃいそうですね。張りの感覚が違ったら、すぐに電話をして下さい。何度でも電話してくれて構わないので。」
「数日以内だと思いますよ。指で刺激したら、すぐに産まれちゃいそうなところまで、きてますから。」
「ないと思うけど、一応、来週の診察予約入れておきますね。」
「遠出しないで下さいね。家の近所だけ出掛けるくらいにして、入院の準備はしておいて下さい。出来てますか?あぁ、出来てるんですね。」


言われるとは思ってたけど、実際に耳にすると、冷静にはなれないものですねぇ。

「せ・先生!私、手に汗かいちゃってます!!」
「そうですよねぇ、緊張しますよねぇ。」

余裕綽々でご機嫌な先生、こんな言葉も追加です。
「お産が始まったら、早く進んで、ツルンと産まれちゃいますよ、きっと。」言われるの何度目だろうか。
それと
「(同じ部屋だった)まっちゃんさん、金曜日に退院ですよ。」
とも(笑)。
先生からこんな情報を得るとは、思いもしませんでした。
ともあれ、まっちゃん!退院日決定、おめでとうございます!!

先週の健診後、夕方になってから家に病院から電話があったらしいのだけど、外出していていなかったので、会計窓口で聞いてみました。
助成券を使ったのに、健診費用4000円を請求されていたので、返還してくれるとのこと。
そして、今日の健診費用も4000円。
受け取ったら、すぐに回収されました(笑)


駅まで20分程、のんびりと歩き、ハーブティー専門店を探してふらふら。
ルミネでルピシアを見つけたけど、ラズベリーリーフティーの扱いがなくて、ガッカリ。
そんなに需要のあるお茶じゃなさそうだもんね、仕方ないか。

目線を上げると、目の前に成城石井
おーっ!
さすがは高級スーパー。
ずらりと並んだハーブティーの中に、こっそりと置いてあるではないですか。
b0076384_21261260.jpg

パッケージの単語が、シールで目隠しされてるけど、気にしないで購入。
オーガニックじゃなくたって、別にいいもん。


さて、今夜はクレアを読みながら、ドーナツでもつまみましょ。
b0076384_21265010.jpg

産まれますように!って願掛けも、そろそろおしまいにしましょ。
今度の願掛けは、安産でありますように!!
[PR]

by keiko110 | 2008-10-15 21:30 | マタニティ