入院決定

日付が変わってしまったので、昨日のお話。

先週の健診(←この時期まで来て、検診じゃなく健診だって事に、ようやく気づいた・・・)で、
先生から入院をほのめかされていた訳ですが、この1週間で、どんどんお腹の張り具合が強くなりまして(汗)。
予告通りに入院だろうと、感じ取りながらも、1週間ぶりの診察へ向かいました。

先週は28ミリだった頸管長。
25ミリになっておりました。
子宮口も緩いままだし、あれだけ張ってれば、無理もないってハナシですよ。
ふぅ。

「入院するつもりで来ました?」
って言われたから
「明日からの覚悟で来ました。」って答えましたよ。
案の定
「じゃあ、明日から入院ですね。」とのお返事。

入院の指示を出した直後に、書類を受け取った看護師さんが、慌ててました。
明日から入院で、先生も患者も落ち着き払ってるなんて、どうもなぁ・・・。


思った通りになりすぎて、もう少し、娑婆の空気を味わいたかった私は、ひとりランチにファミレスの馬車道へ。
サラダが少ないとか、ベビーリーフが見当たらないとか、カラマリの数が少なくて小さいとか、スープが写真の半分しかないとか、不満はあれども、厚みのあるハンバーグは、とても美味しく頂きました。
ドリンクバーもビネガードリンクが数種あるし、抹茶オレはアイスもホットも味わえるしで、なかなか満足。

また来よう・・・って、いつになるんだ!?


最後の買い物を済ませて、家に帰ってきてから、入院の荷物をまとめました。
切迫早産の入院用と、出産を終えてから持ってきて貰う荷物。
予定している6~7週間が終わったら、もう10月に入っているはず。
退院のとき、ノースリーブで・・・って訳にいかないでしょう!!
あぁームスメを抱いた母さんは、何を着ていればいいのだ・・・。
一番迷う時期じゃないかぁ。
7分袖の服と、長袖の服と、それぞれ用意してみました。
それでもハズしたら、どうすんだ


携帯もメールも使えるんで、そんなに孤立した気分にはならないけれど、やっぱり自由を制限される分、寂しいなぁ。
はぁ・・・。←溜め息




ま。
頑張ってきますわ。



入院後の更新は、携帯からとなります。
ダブル定額、バンザイ☆
[PR]

by keiko110 | 2008-08-21 01:05 | マタニティ | Comments(0)