検診、そして、おむつ交換シートとおくるみ制作

旦那と一緒に検診に行ったのに、最初の助産師さんの問診で
「今日は超音波検査は、ないはずですよ。」
って・・・(汗)。
保険のきかない実費(1500円)で受けてきました。

また大きくなって、推定体重963gです。
そして、諦めきれない旦那がまた質問。
「やっぱり女の子ですか?」
そして、毎度おなじみのこの答え。
「女の子ですねぇ。」
もう何も隠してないし、生えてこないと思うよ?

助産師外来で、両親学級の予約をしようとしたら、34wまでに受講しなくてはならないのに、いっぱいでした。
市で開催の両親学級に参加して、判を貰えば大丈夫!と言われたのだけど、予約表を見てみると、35wで受講の人が何名かいるではないですか。
ちゃっかり35w2dで、予約入れて貰っちゃいました☆
母親学級でのイメジェリーと栄養指導は、予約なしで受講できるんだけど、16wから受講可能だったので、来週から妊娠後期に突入する私には今更かよ!!ってな内容らしい・・・。
だって、16w(20wだったかな?)で助産師さんに参加の相談したら、軽い感じで
「まだ(受講しなくても)いいんじゃない?」
って言われたんだもん。
一応、日時は確認したので、参加するつもりだけど、こんなに腹デカになってるのは自分だけかも(笑)。
まぁ、受講しないよりはいいかもってことで。←なんとなく前向き発言。

帰り際、母子手帳を覗き込んだら、体重注意されなかったのに、尿糖が出ていたのには軽くショックでした。
+に○はついてないし、指導もなかったけど、0.1って・・・昨日の夜に食べたアイスに違いない
次回の検診は2週後なので、また気をつけて生活しなくちゃ。
矛盾するようだが、帰りにはドーナツ買ってしまいましたとさ。(ぉぃ)


帰ってきてからは、おくるみ制作
紺のギンガムチェックをバイアスで裁って、ひたすらにバイアステープ作り。
暑い中、アイロンと格闘して、ベビーキルトの周囲に縫いつけました。
市販のテープと違って、生地が柔らかいから(引っ張られやすいけど)仕上がりは上々。
おむつ交換シートと同じ方法でテープを縫いつけ、完成です。

これがおむつ交換シートね。
b0076384_17294835.jpg

市販の青いバイアステープで縁取りしてみました。
キルティング側からテープは見えるけど、裏面のパイル地側からは見えない仕様です。
大きさは90×50ってところかな。(カットクロスだったので、いい加減)

こっちはおくるみ。
b0076384_1734292.jpg

全体像撮り忘れたけど(大汗)、大きさは90×90です。
おむつ交換シートが両面クリーム色なのに対し、こちらは生成に近い白。
申し分ないくらいに柔らかい生地なので、バイアスを手作りして良かった♪

生地端のテープ始末はこの通り。
b0076384_17403542.jpg

袖無しのワンピースで、見返し始末じゃない場合の、テープで裏打ちする方法ですね。
集中力さえあれば、キレイに仕上がります。

ユザワヤでひよこ柄の綿テープを見つけたので、タグとして付けてみました。
b0076384_17533431.jpg

b0076384_17542167.jpg

鳥モチーフ、大好きです。でも、ホンモノは怖い・・・。
[PR]

by keiko110 | 2008-07-30 18:04 | マタニティ | Comments(2)

Commented by ポパイ&よっちママ at 2008-08-01 10:54 x
いやぁ~ん(^0^)
めんこいっ=^ェ^=

アタシも今度、タグとかつけてみたいっ(o^-^o)

旦那さま…男の子がよかったんだね(^o^;
でもさー生まれたら姫ちゃんにメロメロになるよねぇ(*^.^*)笑
Commented by keiko110 at 2008-08-01 17:10
こうやってネットに記録して、自分のセンスを披露してると、なんか照れくさいもんなのね。
タグは付けてみると楽しいよ~。
使い始めてみると、タグを付けやすい場所っていうのは、以外と邪魔な場所だったりするんで、既製品を参考にね☆

旦那は赤ちゃん本舗に行けば、後付け出来るブツがあるはず・・・って言い張ってるよ(笑)。
絶対に女の子の方が、お父さん大好きになるのにねぇ。
生まれて顔を見たら、すっかり変わっちゃうんだろうな。