嗚呼、サザンよユーミンよ。

なぜにサザンかというと、日帰りで江ノ島に行ってきたからです

行きの道でユーミンの『雨のステイション』のモデルとなった駅の脇を通り、『中央フリーウェイ』(中央道)を走りながら、ビール工場(右手側だったけどね)を見つめてみたのです。
余談ですが、多摩川を渡るときは『カントリーロード』を歌います。
場所によっては『伊勢佐木町ブルース』とか『東村山音頭』も・・・(汗)。

世田谷経由で第三京浜に入り、渋滞の殆どない道を走って、鎌倉に入りました。
b0076384_20254622.jpg

大仏は見ていないのだけど、ハトサブレなど買ってしまおうか、と無駄な欲望を口に出してしまうあたり、自分の浅はかさがわかってしまいます。
札幌旅行の帰りに、千歳空港でマリモをお土産に買っちゃう様なものでしょうか。
関係ないッスね。失礼。
海に抜ける一本道で信号待ちをしていると、自転車でサーフボードを運びながら帰る、何人ものサーファーの姿を見受けられました。
波乗りの前後に自転車に乗れる体力と、サーフボードの固定に使う専用アタッチメントの存在に感動ですよ。純粋に凄い!
海も近いかとワクワクしていると、突然開けた視界の先に江ノ島が!!
はい、ここから頭はサザンモードに突入です(笑)。
2時間半かかってますよ。
江ノ島が見えてきても、家からずっと遠いですよ。


ようやくクレートから出ることの出来たワンコは、照りつける太陽もなんのその。
b0076384_20272577.jpg

歩く度に背中の羽が揺れ動いて、頂上まで飛んでいってしまうのではないかと思うほど元気に跳ねています。←地面が熱いから?
江ノ島神社までの長い長い階段を上って、疲れの出てきた三十路過ぎの飼い主2人と、瞬発力しか自慢できないワンコは、途中からエスカーで頂上へ向かうことに決めました。
エスカーというのは、上りしかないエスカレーターです。
b0076384_20282490.jpg

楽々なので、ワンコも笑顔です。

頂上に着いて、ワンコOKのお店で昼食です。
生シラス丼と
b0076384_20291543.jpg

江ノ島丼(サザエ入り)
b0076384_20293423.jpg

人生初のサザエは旨味があってとても美味しく、これまた人生初の生シラスはほんのりと甘くて私好みでありました。
海の幸が美味しいところは、それだけで十分に幸せだと思っちゃいます。
江ノ島の裏手に位置する洞窟も見学して、岩場で蟹を探してはしゃぎ、来た道を戻りました。
スモッグが出ていて、視界は良くなかったけど、面白かった~。


と、ここで終わると思ったら大間違いですよ。
メインイベントはこれからです。

駐車場裏手の、江ノ島が望める海水浴場へ、ワンコと共に下りていきます。
服を脱がせたワンコと、裸足になった旦那が、海へ入っていきました。
暑い日だから、海の中は気持ちいいぞ~と、カメラを構える私です。
ふふふふふ。

入り始め、順調。
b0076384_20321130.jpg

波が来て恐がり、旦那に助けを求める。
b0076384_20333162.jpg

気持ちいいことに気付いた?
b0076384_2039198.jpg

肩まで浸かろう。
b0076384_20403241.jpg


海から上がって身体を乾かす時は、別の動物のように変身です。
b0076384_20432876.jpg

今度は多摩川で水遊びしようね。
[PR]

by keiko110 | 2007-05-27 23:18 | お出掛け