服を買いに行く休日

あと数日は寒いようだが、好天に恵まれた嬉しさで、ウキウキしながら洗濯物を干す。
洗剤の香りが、ベランダいっぱいにふんわりと広がり、何処へ出掛けようかとワクワクした。
コーヒーとバナナマフィンで遅い朝食を摂って、ワンコも連れて小金井公園へ。

広いグラウンドや運動場があるこの公園、前回来たときと同じように、強風で砂埃が舞いまくっている。
この季節は仕方ないことなのか、それとも私の日頃の行いがよろしくないのかは、この際気にしないことにして、春を探して歩き始める。
駐車場の横で早速、春の花発見!
b0076384_212841100.jpg

ユキヤナギという名前のこの植物、真っ白な小さな花が、沢山咲いています。
可愛らしいなぁ。
梅の花はほとんどなくなり、桜を探すと・・・あった!
b0076384_21315168.jpg

堅い蕾ばかりの中、開きかけた小さな花!!
満開になると、この公園は花見客で溢れ、目の前の道路は大渋滞になるらしいのですが、その話に頷けるほど、桜並木が見事です。
駐車場待ちの列に並んでも、ここでお花見したいかも。

平日には貸し切りだった、この公園のドッグランですが、見事なまでに混んでいて、それはもう、笑っちゃうくらいの砂埃の嵐。
うちのワンコときたら、相変わらず人に愛想を振りまき、何しに来たんだかと、思うほど。

さて帰ろう!と駐車場へ向かう途中で、今日はフリマが出ているので、終わりかけだけど見たい!とワガママを言った私。
投げ売りの金額を提示されながら、あちこち見て回り、ゲットしたのはカットソー1枚でした。
なーんと、10円だったのだっ。
結構可愛いんだよ~。ふふっ。
いい買い物でした。

この後、何も知らないワンコを連れて、とある小さなお店へ。
車の中では満面の笑みです。
b0076384_21541824.jpg

先週もこんな風に笑っていたのに、連れて行かれたペットショップでつめ切りされ、帰りはふてくされていました。
家ですると暴れるからって、無料サービスデーなのをいいことにプロに任せたら、暴れて拒否して、恥ずかしかったよ・・・。
今日は大丈夫。
ワンコ用に服を買いに行ったんです。
あるサイトで、コギさんが着ている服を見て以来、これはいい!とずっと思っていたもので。

hanzoブランドは、モデルがコーギーで(勿論、他の犬種もオッケーですが)、ユニークな体型と運動能力を考えた服になっています。

(とりあえず)1枚買っておけば、ドッグランで走り回っても、短足故のはねっ返りがあっても真っ白な腹回りはカバーされるし、胴長のくせに着丈が短いなんて恥ずかしさもないし(考えすぎ?)、散歩中に動きが鈍いなぁと思って目線を落とせば、袖の中に腕が入り込んで芋虫みたいな動き方してたなんてこともなくなるわけだし♪

お店の中の看板犬のコギさんに唸られながらも、試着もしてきました。
どのデザインも可愛いので、機能性重視で選んできました。
いい生地使ってるなぁ。←職業病
まだ8ヶ月なので、少し大きめを購入です。
b0076384_2219259.jpg

いいんでないのぉ。
もう少し大きくなってもいいからねぇ~。
でも、写真撮るときは睨まないでねぇ~。


っていうかさ。
毛皮着た犬に服を着せる心理がわからなかったけど、擬人化した可愛がりかたって理由だけじゃないんだね。
靴や靴下を履かせるつもりはないけど、室内犬が外から帰ってきて、持ち込む砂、土、花粉はハンパじゃない!!
シャンプーしすぎると皮膚病の原因のひとつにもなるし、抜け毛と運動量の多い犬種にはいいものかもしれません。
親バカですよ、そうですよ。
ワンコは迷惑だろうけど、一緒に快適な生活を営むにあたっては、こんなルールがあってもいいんじゃないかな。
服を着ることに、抵抗がないワンコで良かった。
むしろ楽しんでいるようにみえるのは、飼い主の側が喜ばされているのだろうか?
[PR]

by keiko110 | 2007-03-18 22:47 | 日常