梅を見に行き、コギ三昧

起きると旦那がいなかった。←寝過ぎです。
6時前後に起きるワンコは、布団の上を跳ね回り、私を踏み台にして大きくジャンプ!
7キロの肉塊がお腹を蹴るものだから、目が覚めましたよ・・・まだ8時じゃんか。
覚えてろ。

寒気が入り込んだ関東、この冬一番の寒さの朝を迎え、富士山が綺麗に見えた。
日が照って暖かいと錯覚した私は、カメラを持って、散歩に出掛けた。
目的もなくフラフラ歩くつもりが、近所の椿が咲いているのを見つけ、梅の花を見に行こうと国営公園へ向かってしまう。
途中、児童公園で見つけた滑り台には、目が点になってしまった。
b0076384_1964467.jpg

ピンクだよ!象だよ!脳天割れてるよ!!
え?喜ぶほどのことでもないって?

国営公園まで片道1時間なので、中をふらりと歩いて、帰ってくれば合計3時間。
1時にはマンションに戻って、まったりした後、車で何処かに行くことにしよう。
なんて計画的なんだろう、私。
先日見つけた可愛いジーンズ、思い切って(そんな金額でもないんだけど)買ってしまおうか。
明日はお店が絶対に混むから(だって、今夜のアド街でやるもんね)、今日行動しないと、のんびり買い物が出来ないよ。

などと、真面目に散歩しない飼い主の姿を、神様が見破ったのかどうかはわからないが、国営公園の入り口で、何処かの知らないおしゃべりおばさんにとっつかまった私
逃げ切れなくて30分。
いや、話の内容は面白かったからいいんだけどさ。←ポジティブ。

中に入って少し歩くと、早速梅の花発見。
b0076384_1921260.jpg

時期が早いので、これっぽっち。また来ようっと。
とりあえず、原っぱまで歩こうとしたら、脇道から歩いてきたミニチュアダックスさんに、ワンコが興奮しまくり。
ご挨拶して一緒に歩いていると、原っぱを通り越して、2キロ先のドッグランに辿り着いてしまいました
入場の手続きを済ませて振り返ると、今日はドッグランに入りたくないと駄々をこねたミニチュアダックスさんと、寂しそうに手を振る飼い主さんの姿が・・・(涙)。

小型犬エリアに入ると、コギさんが遊びに来てました!
うちのワンコの髭は、右が白で左が黒なのですが、ここで会ったコギさんは右が黒で左が白!
抱っこさせて貰いましたが、大人しくてまた可愛い~♪
コギさん達が帰った後、全犬種エリアに入ってみると、ここでは3頭のコギさんが遊んでるじゃないですか。
あー、もう鼻血出そう。
同じ犬種ということもあって、飼い主さんと色々お話していると、うちのワンコは人に愛想を振りまいて歩き、他のワンコと遊ぼうとしません。
あんたのために来たんだよっ!
1時間ほど放牧しましたが、ワンコと遊ぼうという意欲が見受けられないので、帰ることに。
ドッグランへ向かう道は、このように足跡だらけ。
b0076384_1943298.jpg

逆方向へ歩いていると、微笑みかけてきた家族連れのお父さん。
足下にはコギさんがいました。
こうして勝手に、親近感湧いちゃってます。
7頭ほどのコギさんと会いましたが、どの子も懐っこくて嬉しいなぁ。

またもや1時間歩いて帰ってきたら、3時半でありました。
ワンコはぐったりと倒れ、私は出掛けるのが面倒になってしまいました。
あぁ、ジーンズが・・・。
お酒くらいは買いに出ようかな、
ワンコには寝ていてもらいましょう。
b0076384_19553465.jpg

おやすみ。


それにしても、ワイヤ犬。
保護されて良かった。
飼い主も決まって、良かった。
幸せになって欲しいな。
[PR]

by keiko110 | 2007-02-03 20:01 | お出掛け