「やぁーだぁ!!」に効果があるものは?

風邪を引きました。
先月も引いていたなぁ。
子どもなんて、そんなもんか。

風邪は勿論、病気や入院中って、ワガママになりますよね。
・・・えぇ、今すっごく大変です。
ごはんもお風呂も爪切りも、
「やーだぁっっっ!!!!!」
になっちゃいました。
ほんの数日前までは、言えなかったのにねぇ。
「だめ!」という日も近いのでしょう。トホホ。

それでも、病院へ行くのは平気なのです。
注射も泣かないし、聴診器も、喉の奥を見るのも平気。
でも、待つのは苦手。←母の血か?
小児科での待ち時間が1時間を超えて、母も限界になり、おもちゃコーナーへ放牧。
楽しそうに遊んでいたから安心してしまい、自分の風邪も辛いので、ちょっと気を抜いていたら、
有希が母の視線を探し出せなくて、半泣きで玄関に駆けていきました。
どうやら、置いて行かれたと思ったらしい。
ごめん。
いつも託児に預けて平気だから、安心しきってたよ。
具合の悪いときは、いつも以上に、気に掛けてあげなくちゃいけないね。

すっかり甘える子になっているので、父ちゃんが帰ってくると、有希はベッタリ。
お風呂からあがっても、いつまでも遊んで、寝ようとしません。
「寝るよー。」と声を掛けても、父ちゃんの首にベッタリとくっついて、離れないし、
下ろそうとしたり、引き離そうとすると、大きな声で泣き叫びます。

これが『イヤイヤ期』ってヤツか。
噂通りに、やっかいだな~。
父ちゃんが家を出るときも、泣き叫ぶから、毎日アンパンマンのビデオに頼ってるもんなー。

ん?
アンパンマン??


図書館から借りてきている、アンパンマンの絵本を持ってきて
「アンパンマン読んだら、寝ようかな~。」
と言ってみたら、目をキラキラと輝かせて、自分から布団に潜り込みました。
そして父ちゃんに手を振りながら、「パパ、バイバイ!」ですと。
すごいな、アンパンマンの魅力は。
でも、興奮状態に持って行ってしまうみたいで、寝付けなくなっちゃって、
最終的には絵本を抱いたまま、眠りについたのでした。
同じ本を借りるのも3回目だし、1冊くらい買ってあげてもいいかな~。
[PR]

by keiko110 | 2010-12-07 23:45 | 子育て