ハナタレさんが初めの一歩

様子がおかしいと思ったのは、昨日の夜から。
普段は夜泣きもほとんどないのに、昨日の夜は何度も目覚め、大泣きでした。
「添い乳すりゃー、寝るべ。」
この安易な考えに、寝ぼけながら強力なキックを腹部に連続でくらい、呻いていた母なのですが、
しばらく泣いた後で、パタッと眠りこけたのは何だったんだ?と、その時は思った訳です。
それと、何度も聞こえたくしゃみ。

はい。
目覚める頃には、ハナタレ娘のいっちょあがり!ってな具合ですわ。
1歳前に風邪ひかせちゃったよ~。
秘かな目標、達成ならず。。。

朝からおもちゃ箱をひっくり返し、部屋中にばらまきながら遊んでいたけど、鼻の下がテラテラ光っています。
目が合うと、ヘヘヘッと笑ってご機嫌だけど、なんとなーく熱っぽい。
元気だから様子見でいいんだろうけど、ハナタレ鼻風邪で終わるように、診て貰いたいところだな。
コンビニ受診と言われるのはわかっていても、朝イチで病院に電話。
鼻づまりの解消の為に、11時に予約を取りました。


新型インフルが猛威をふるうどころか、すっぽりと覆われちゃっている状態のこの町で、
こんなハナタレで元気いっぱいの娘は、まさしく場違いでした。マスクさえも、してないしね。
退屈して騒ぐので、待合室にあったビーズコースターで遊ばせたら、すっかり心を奪われてしまい、
診察室に入るにも、会計に行くにも泣き出す始末。
そんなに気に入ったのか、君は。
悪いけど、高いから買わないよ。でかくて邪魔だしね。

診察の結果、微熱と言っても平熱の範囲内なので心配はなく、鼻吸いして、鼻水のお薬を出して貰って
帰ることになりました。

診察室を出たら、まっすぐに高速ハイハイでビーズコースターへ。
目を輝かせて遊んでいたのだけど、会計に呼ばれたので向かおうとしたら、立ち上がった私に
手を伸ばしてきました。
ビーズコースターの天板(?)につかまり立ちしていたのだけど、両手を離して、一歩歩いて、
私の足を掴みました。

あ、歩いた。

本人もビックリして、嬉しそうに、にやーっと笑っていました。
いい顔だったんだけど、鼻の下がテカテカ(涙)。
歩いたことより、その笑顔に笑い返してしまいました。
ひどい親だねぇ。
[PR]

by keiko110 | 2009-10-16 23:08 | 子育て