バスに揺られて、友達に会いに行く

いつもならば車で行くショッピングモールへ、バスで行ってみました。
子連れでひとりで行動できるように、いつか練習してみたいと思っていたのです。
エルゴで有希を抱っこして、ベビーカーを畳んで持ち込み。
どっちも重いので(汗)、バスに乗り込むだけでグッタリしたし、マクラーレンの自立しない不便さに、
倒れないよう支えていた手が、プルプルと震えたけれど、体験しなければわからなかったはずの難しさは、
とてもよい勉強になりました。
車に頼りっぱなしでも構わないんだけどね、都内に出る機会があったなら、その時にヘマしそうでね(笑)。
何事も練習よ♪


待ち合わせたお相手は、お馴染みのまっちゃんさんと、桃あんみつさん。
桃あんさんの日記は、よく目を通しているのだけど、生まれたてのベビちゃんしか見ていなかったし、
メールのやりとりはあっても、桃あんさん御本人にも、久しくお会いしていませんでした。
3人が出産を終えて、少し落ち着いた頃に会えるのを、心待ちにしていたのです。

全員が揃ったところで、ベビも含めて合計6名で、フードコートでランチ♪
テーブルの上を覗き込めないと、有希が怒って騒ぐのがわかっているので、子供用の椅子に座らせて、
エルゴをチェアベルトに流用させました。
少しずつビスケットを食べさせて、マグマグを持たせて、おもちゃも装備して(笑)、
万全の体制でおしゃべりに挑みます。
当たり前だけど、それでも騒ぐので、おもちゃの貸し借りも。
見慣れないおもちゃは助かります。ホント。

話に花が咲き、ベビ達も一通り騒いで疲れ、目がかたい有希を覗いて、ベビ達は夢の中へと
いざなわれていきました。
こういう時に協調性がないのよねー。

場所を移動し、ジャスコの中の赤ちゃん休憩室へ。
ここは明るくてキレイで、授乳室も広めだし、イイカンジ。
今週に入ってから、残さず離乳食を食べてくれる様になったので、体重もはからなくちゃ。

9300グラムっと。

を?
月齢でいくと3人のうちの真ん中で、しかも紅一点なはずなのに、

一番重いのって、どうしてかしら?
いやー、不思議なこともあるもんだ・・・。

ベビーカーばかりじゃ、どうにも可哀想だし、ふれあいも見たいし、写真も撮りたいしで、
ベビーコーナーにて放牧お遊びタイム。
b0076384_021092.jpg

まっちゃんさんのベビちゃんは、ニコニコと寝返りして、ママに微笑み、
桃あんさんのベビちゃんは、ママのすぐそばでつかまり立ちして、絶妙なカメラ目線。
この2人の素晴らしいところは、後半は甘えて抱っこして貰って、満足そうだったトコロですね。
いやー・・・
そりゃあね、普段から放っておいて、悪いなぁとは思ってるんですけどね。

目が届く位置にいるから安心なんだろうけど、じっとすることのない有希、壁に書かれたたまひよのイラストを
立って眺めたり、戻ってきて、まっちゃんさんベビちゃんの遊んでいたおもちゃ(桃あんさん持参)を、
手を離した隙に奪い取り、隅っこに運んで、嬉しそうに囓ってました。
b0076384_022518.jpg

そして、油断した隙に、桃あんさんベビちゃんに近づき、顔を近付けチューする寸前!
未遂のままで終わってしまいましたが、親御さんの目の前で、それはないでしょうよー。

散々遊ばせたので、ベビーカーに乗せたら、寝ちゃいました♪
お陰で、とても楽しく、お買い物が出来ました(笑)。
歩き疲れて喉も渇いたので、お茶屋さんで休憩していたら、目が覚めてしまい、
ソフトクリームとかき氷を交互に眺めて、グズってました。
まっちゃんさんの
「女の子だから、スイーツが好きなんだねー!」
とは、本日の名台詞。私の中限定?


色んな相談だったり、ちょっとしたアドバイスだったり、ほんのわずかな笑いを生む出来事だったり、
そんな話が出来る友達と過ごす時間は、本当に楽しい。
1対1だと、余裕のない時もあるので、余計なところで泣かしちゃったりして。

息抜きに、また時間を作って会えたらと、思っています。
っていうか、ベビ達のガス抜きをするのが優先?
下手するとグズるけど、上手くいけば夜はグッスリ。
翌日は倍、手が掛かるので、あまりいい案じゃないですかね?
[PR]

by keiko110 | 2009-07-16 23:52 | お出掛け