お宮参りと百日の記念撮影

日曜日は、お宮参りに行ってきました。

北海道ではお宮参りは百日の頃に行きます。

地域によって違うと思い出したのは、生後40日を過ぎた頃でした。
東京だと30日くらいですね。
過ぎてしまったからには、百日でいいかと、アバウトに考えたワタクシ。
旦那がカレンダーを適当に数えて
「102日目が日曜日なので、25日にお宮参りだ!」
と神社に電話で予約を入れたら、まだ95日目でありました。数え間違いってヤツですね。
重ならないようにってお食い初めを早めたら、まだ88日目だったのは、そんな理由。
いいんです。
気持ちが全てです。

ブログの更新も進められなかったけれど、前日の深夜にスーツはお直しが完了しました。
背中のダーツをほどいて、背中心と両脇でも直しを入れて(涙)、時間がなかったので、
裏裾のパイピングなんか、テープを折ったままで、アタッチメントも使わずに挟みこんで縫う!
シャンブレー生地が硬くて良かったよ・・・。
テロテロ素材だったら、倍の時間はかかりそう。


お宮参り当日。
毎朝6時に起きる娘に起こされ、髪型をセット。
髪が伸びているのでアップに出来たけど、毛先が茶色いままでショックを受ける。
ヅラ 部分ウィッグでカバーしたけど、あまり上手くできなかった。
白湯とミルクとバスタオルとガーゼと着替えとー・・・なんて子連れお出掛けの準備をしてたら、
時間があっという間に過ぎていき、コーヒーを飲む暇もなく出掛ける時間。
9時開店の写真館に飛び込み、掛け着をお借りして、洋装のドレスを選んでおきました。
神社へ向かう途中、駅で旦那の両親を拾って、車を降りようとしたら、有希が熟睡
お義母さんが抱いてお宮参りを済ませる間、ずっと寝ていてくれました。
静かで良かったけど、大物の予感。

結局、写真館に戻って和装での撮影の間は、寝ぼけてボーッとしてました。
家族写真を撮ってる頃に覚醒し始め、洋装での撮影は空腹で大泣き。
それをおもちゃや白湯で誤魔化して、笑顔を引き出して写真にするんだから、プロってすごい
次の予約で時間が押してて、長引かせられないと焦っていたのに、結構あっさりと終わっちゃいました。
撮影中も感心ばかりしていたのだけど、写真業界でのデジタル化って、本当に大きな進歩ですね。
モニターの前のソファに座って、アルバムに使用する写真を選んだのだけど、
仕上がりは納品までのお楽しみじゃないし、CD-ROMも代金に含まれているから、(データは小さいけれど)
焼き増しは出来るしで驚いて、その画期的な進化にビビリ、微妙に時代についていってない自分
気付いてしまったのでした。
ついでに言わせて貰うと、最近のプリクラもよくわからん。

地味にスケジュールがキツキツで(汗)、また車に乗り込み、国立まで移動。
前日に予約しておいた中華料理店で、上海料理をいただきました。
上海料理ってどんなの?
と期待していたのだけど、郊外価格だったせいか(?)、ごくごく普通のエビチリやフカヒレスープ、塩焼きそば
などなどでした。
エイの醤油煮は美味しかったなぁ。
マンゴープリンは冷やしすぎて、ゼラチンのプルプルがゴム状のブルブルになってた。
あれならまだ、好きじゃない杏仁豆腐とチェンジした方が良かったかも。
と、まぁ。
料理はともかく。
この中華料理店では個室をお願いしていたのですが、8名用の個室に大人4人+乳児ひとりで予約したら、
だだっ広い上に、乳児の席まで用意されていました(笑)
お皿とお箸は下げて貰って、座布団だけは確保。
寝かせておけばいいや~と思っていたのに、お義父さんが膝の上から離さなかったので、
やっぱり必要なかったかも?
有希も楽しかった様で、声を上げて笑うし、昼寝はしないし、オムツの不快感も空腹も訴えることなく、
ギリギリまで泣かないしで過ごしていました。
気分が高揚すると忘れちゃうなんて、子供に近づいてきた証拠だね~。
限界になって当然泣き出し、オムツを替えて、授乳が終わったら、ゲップして、すぐにウトウトしてました。
あっ、やっぱり赤ちゃんだ(笑)。

国立の駅前で旦那の両親を見送り、ワンコが待っているので、さっさと帰宅。
有希は家に帰って安心したのか、深く眠って起きません。

さーて。
その隙に神社で頂いた物をみてみましょうっと。
お守り、絵馬、御神酒に落雁。
祈祷ランクを上げると、更に破魔矢も付いていたっぽいなぁ。
で、これは名前は何だろう?ピントがボケてて、はっきりしないけど・・・。
b0076384_22581556.jpg

無知で申し訳ないのですが、
神社だから狛犬かと思ったのだけど、猫だよね?
b0076384_22593550.jpg

絵馬にもこの図柄が描かれているけど、何者かわからず。
でも、なんかどっかで見たことある気がするなぁ。
どなたか、教えて下さいまし。
よくわからないけど、飾っておきますので。

そして、小さな桐の箱が入っていまして。
b0076384_230976.jpg

開けてビックリ!
b0076384_2311469.jpg

金杯だー!!!
24金メッキの仕上げだー!
うわーうわーうわー。
初節句に御神酒飲んじゃおうっと。
飾っておけって?
確かに、バチ当たったらヤだもんね。

紙袋以外にはこの箱も頂きました。
b0076384_2322319.jpg

あー、なんかイヤな予感がするよ。
多分当たるよ。




開けてみますよ。
用意はいいですか?




それっ!




b0076384_2331945.jpg

・・・・やっぱり(涙)。




お食い初めは、もう終わったっちゅーねん。
[PR]

by keiko110 | 2009-01-28 23:07 | 子育て