乳飲み子抱えて、大移動

作りかけのドーナツもそのままに、2泊3日で旦那の実家(名古屋)に行ってきました。
家族3人+1匹で、車でお出掛け。
350キロほど(?)の長いこと長いこと・・・トラブルも醍醐味さ♪なんて言えないほど
笑えない状況にも遭遇しましたしね。

名古屋行き・1日目
朝10時出発。(そもそも、この時点で遅すぎです・怒)
「財布の中身が心配なので、郵便局に寄ってね♪」
と言っておいたのに、旦那はそのまま中央道へ直行しました。
八王子インター間近で、ガソリンが満タンじゃないことにも気付き、どうにも腹の虫が収まらないワタクシ。
郵便局に寄るのも、スタンドに入るのも、そんなに面倒な事じゃないでしょうが~。

ムカムカしながらも、渋滞に遭わずにスイスイ進みました。
山梨県に入って、路肩には雪。
隣に座っている娘に
「有希!雪!雪!!雪!雪!有希!!」
と叫んで、旦那に嫌がられました。
「勝沼だ~ワインだ♪」
「甲府だ~ワインだワインだ♪♪」

と喜び、また嫌がられ、双葉SAでワンコのトイレ休憩。
また走って、諏訪湖SAで授乳休憩。
お腹も空いたので、ここのレストランでお昼ご飯。
諏訪湖が一望出来る席に座って
b0076384_17291656.jpg

注文したのはさくら丼
b0076384_17294749.jpg

(多分)むかーし、馬肉を食べた経験はあると思うのだけど、全くと言っていいほど記憶に残っていないので、この機会を逃さないように食しましたとも。
クセのない赤身で、ニンニクの利いた甘辛のタレがまた美味しい!
ご飯の量が多すぎたけど(涙)、満足満足。
食事中は、娘はベビーカーの中で前をはだけて待機です。
b0076384_17304627.jpg

店内は暖かいから、冬場は調整が必要なのよね。

また走り、駒ヶ岳SAのドッグランで、ワンコを発散させる休憩。
b0076384_17295836.jpg

積もった雪の中、ウサギのように跳ね回っていました。
b0076384_1730715.jpg

その間、私は娘のオムツ交換。
高速道路のSAのトイレには、オムツ交換台があってありがたいけれど、結構冷たいんだよねぇ
以前作ったオムツ交換シートが、大活躍してくれました。
車移動だと、少しくらい荷物が増えてもへっちゃらだしね。

安心したのもつかの間。
この時点で3時を過ぎてしまいました。だから早く出ようっていったのに・・・。
日が傾いてきたので、焦った旦那。
一気に名古屋に入る作戦です。
・・・って、おい。
ガソリンないって!
点滅してるって!!

愛知県に入って、神坂PA(だったと思う)で、ようやく1000円分給油。
はぁーっ、余裕もって走ろうよぉ。

小牧までやって来て、安心しすぎたのか、高速道路を下りてしまいました。
まぁいっかー。
暗くなってきたけど、ナビに任せてれば、ちゃんと着くべさ。
ふっふふんふふーん♪
鼻歌も混じり始めた頃、ベビーシートの上で娘が泣き出しました。
3時間以上寝てるから、そろそろお腹空いたよね。
オムツも替えてあげたいなぁ。

なので、反対車線に見つけたトイザらスに寄り道。
30分ほどで車に戻ると、空は真っ暗でした。
冬は5時過ぎると早いよね。

小牧市の隣が名古屋市だと思っていたのに、通りの看板の表示に『北名古屋市』を見つけて
軽く混乱しました。
一体、ここはどこなんだ?
とにかくナビを頼りに走り、夕方6時半、無事到着。
8時間半の長旅で、我が家は全員ヘロヘロになりました。
が、孫と対面出来たお義父さんもお義母さんも大喜び。
有希も常に誰かが抱っこしてくれるし、話しかけてくれるので、おしゃべりしまくり。
かなり刺激になってるみたいでした。

この時点では、1泊で帰る予定だったのです。
が、あまりにも時間が掛かったのと、疲れ具合を考えて、もう1泊させていただくことに。
よーし!初詣に熱田神宮行っちゃおうか!
そんな甘い考えで、この日は眠りにつきました。
[PR]

by keiko110 | 2009-01-14 17:47 | お出掛け